とり肉のサテ

とり肉のサテ

ソースの味をなじませてインドネシアの串焼き風に

カロリー
392kcal
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
たれ・ソース・ドレッシング > たれ・ソース > 万能たれ・ソース
ジャンル:
エスニック
イベント:
おもてなし忘年会パーティー
プロ料理家:
春山みどり
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

とりもも肉…1枚(約200g)

つけ汁(おろしにんにく大さじ1、玉ねぎのすりおろし1/4個分、レモン汁1/4個分、しょうゆ大さじ1、ピーナッツソース[下ごしらえ参照]大さじ2)

玉ねぎ…1/4個

ピーナッツソース(下ごしらえ参照)…大さじ2~3

レモンのくし形切り…2切れ

・揚げ油、サラダ油

下ごしらえ

1.

ピーナッツソースを作る(材料は作りやすい分量)。
ボウルにピーナッツバター(無糖)90gを入れて泡立て器でやわらかく練り、中華スープ(中華スープの素[顆粒]小さじ1/2 湯大さじ1)、しょうゆ大さじ3、みりん、サラダ油、ラー油各大さじ1、三温糖(または砂糖)小さじ2、酢小さじ1加え、砂糖が溶けるまでよく混ぜる。
●たれ・ソースの冷蔵庫での保存期間は、密閉容器に入れて、約1週間が目安です。

作り方

1.

つけ汁の材料を合わせる。とり肉は一口大に切り、つけ汁に約1時間つける。

2.

玉ねぎは薄切りにし、中温(約170℃)に熱した揚げ油で色よく揚げて、フライドオニオンを作る。

3.

1のとり肉の汁けをきり、竹串に3~4切れずつ刺す。

4.

フライパンに油少々を熱し、3を両面こんがり焼く。皿に盛り、ピーナッツソースをぬり、フライドオニオンをのせ、レモンを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X