ごぼうとれんこんのきんぴら

ごぼうとれんこんのきんぴら
ごぼうとれんこんのきんぴら

手間なしシンプルお弁当

村田裕子さんのレシピ

自然解凍で食べられる、お弁当のおかずを手作りで

材料(小カップ6個分)

  • ごぼう(せん切り)…1/2本(100g)
  • れんこん(いちょう切り)…1/2節(120g)
  • 赤とうがらし(小口切り)…1本
  • 白いりごま…小さじ1
  • ごま油…大さじ1
  • <A>
  •  ・しょうゆ…大さじ1 1/2
  •  ・砂糖…大さじ1
  •  ・酒…大さじ2
ごぼう(せん切り)…1/2本(100g)
れんこん(いちょう切り)…1/2節(120g)
赤とうがらし(小口切り)…1本
白いりごま…小さじ1
ごま油…大さじ1
<A>
 ・しょうゆ…大さじ1 1/2
 ・砂糖…大さじ1
 ・酒…大さじ2

作り方

  1. ごぼうとれんこんは、水に5分さらす。
  2. フライパンにごま油を熱し、ごぼうとれんこんの水けをきって加え、赤とうがらしを加えて全体に油がまわる程度に炒める。
  3. Aを加え、汁けがほとんどなくなるまで3〜4分いりつけ、白ごまを加えてからめる。
  4. 粗熱がとれたら6等分して耐冷性の紙カップかアルミカップに入れ、金属製のバットに並べ、ふたをして冷凍する。保存期間は2〜3週間。お弁当に使うときは冷凍のまま詰め、3〜4時間後には食べられる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

村田裕子
村田裕子
管理栄養士、料理研究家。栄養バランスとおいしさが両立した、作りやすいレシピが人気。雑誌やテレビ、食品会社のレシピ開発と活躍の幅を広げている。著書は「魔法のパスタ」(主婦と生活社)、「毎日使える!ハンドブレンダー」(講談社)など。

食材の扱い方・ポイント

ごぼう
ごぼう
独特の香りと歯ごたえで、日本の食卓ではおなじみの食材ですが、実は世界でごぼうを日常的に食…
れんこん
れんこん
11月ごろから年末にかけて、価格も安くなってくる冬野菜のれんこん。はすの肥大した地下茎で…
とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!