菜の花と豚肉のうま煮

時短でラク
276kcal
1.5g
10min
菜の花と豚肉のうま煮
菜の花と豚肉のうま煮

とろりとした豚肉のうまみたっぷり

材料(2人分)

菜の花…1/2束(約90g)
豚バラ薄切り肉…100g
絹ごし豆腐…1/2丁(約150g)
おろししょうが…1/2かけ分
煮汁
 ・だし汁…2カップ
 ・酒…大さじ2
 ・しょうゆ…小さじ1/2〜1
・塩、片栗粉

下ごしらえ

  1. 茎のいちばん下の部分はかたいので、水の中につけてキッチンばさみで約1〜1.5cmを切り落とす。
  2. 調理前に切り口を水につけて約15分おくと、穂先がシャキッとする。

作り方

  1. 菜の花は、穂先と茎に切り分け、茎は斜め薄切りにする。豚肉は5cm長さに切って塩小さじ1/4をふり、片栗粉を薄くまぶす。
    食感をやわらかく仕上げたいときには斜め薄切りにする
  2. 鍋に煮汁の材料を入れて火にかけ、煮立ったら豚肉と菜の花の茎を加えて約2分煮る。豆腐をスプーンで一口大にすくいながら、菜の花の穂先とともに加え、約1分煮て、塩少々を加えてさっと煮る。器に盛り、おろししょうがをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

菜の花
菜の花
春を告げる野菜、菜の花。かすかな花の香りと、ほのかな苦みが魅力です。基本的には、アブラナ…

基本の扱い方

根元を切る

茎の下の部分は、かたく、水分が抜けていることもあるので、適当な長さを切り落とします。切ることによって、水を吸い上げやすくする効果も。

冷水につける

根元を切り落としたら、冷水につけて水を吸わせ、しゃきっとさせます。こうすることで、ゆでたり、炒めたときの、歯ごたえがよくなります。

しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…

基本の扱い方

つぶす

まな板にしょうがを置いて、木べらなどをあて両手で押さえてつぶします。

切り方

薄切り

針しょうがやせん切りになど、飾り切りにする場合は、皮を薄くむいたら、繊維の方向に、端からできるだけ薄く切ります。
炒めものなど、見た目を気にしない場合は、繊維を断つ方向に切ってもよいでしょう。

せん切り

薄切りを縦に置いて2〜3mmずつずらして重ね、端からできるだけ細く切ります。

みじん切り

せん切りを横に向きを変えて、端からできるだけ細かく切ります。

おすすめ読みもの(PR)