牛肉とたけのこの青じそ炒め

時短でラク
286kcal
1.0g
5min
牛肉とたけのこの青じそ炒め
牛肉とたけのこの青じそ炒め

外処佳絵さんのレシピ

仕上げにちぎった青じそを混ぜて香りよく

材料(2人分)

牛こま切れ肉…150g
ゆでたけのこ(穂先)…60g
にんにくのみじん切り…1片分
青じそ…5枚
合わせ調味料
 ・レモン汁…大さじ1
 ・砂糖、しょうゆ…各小さじ1/2
 ・塩…小さじ1/4
・サラダ油

作り方

  1. たけのこは5mm幅のくし形切りにする。フライパンに油大さじ1/2とにんにくを入れて熱し、香りが立ったら牛肉を入れて菜箸でほぐしながら炒める。肉の色が半分くらい変わったら、たけのこを加えて炒める。
  2. 合わせ調味料を入れてさっと炒め合わせて火を止め、しそを4つにちぎって入れて混ぜ合わせる。
    青じそは色が変わりやすいため、火を止めてから加えてさっと混ぜ合わせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

外処佳絵
外処佳絵
アジア料理研究家。クッキングスクールの講師を経て、サロン式料理教室「PANDA KITCHEN」を主宰。現地を訪れ台湾、タイ、韓国料理を学ぶ。著書は「おうちで簡単!人気のデリおかず」(KADOKAWA)。

食材の扱い方・ポイント

たけのこ
たけのこ
中国原産で、日本には江戸時代に渡ってきたといわれています。市場には、年末から出始めますが…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34089品をご紹介!