わかめと長いものスープ

時短でラク
112kcal
1.1g
14min
わかめと長いものスープ
わかめと長いものスープ

秋元薫さんのレシピ

卵も入れてとろとろ、具だくさん

材料(2人分)

わかめ…40g
溶き卵…1個分
長いも…100g
万能ねぎの小口切り…大さじ1
白いりごま…小さじ1/2
とりガラスープの素…少々
水溶き片栗粉(片栗粉、水各小さじ1)
・ごま油、酒、塩、こしょう

作り方

  1. 熱湯にわかめを入れて、煮立ったらすぐにざるにあける。鮮やかになったら色留めのため、水にさらして手で軽くしぼる。しぼったわかめを広げて、ひだごとに切る。茎が太くかたい部分は切って別にし、きんぴらなどにするとよい、切ったわかめはまとめて3〜4cm幅に切る。長いもは1cm角に切る。スープの素を湯2カップで溶く。
  2. 鍋にごま油大さじ1/2を熱し、長いもを入れて炒め、透き通ったらスープ、酒大さじ1を加えて7〜8分煮る。
  3. 塩、こしょう各少々で調味し、水溶き片栗粉を加えて混ぜる。溶き卵を流し入れて軽く混ぜ、わかめを加えて火を止める。器に盛り、万能ねぎをのせ、ごまを散らす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

秋元薫
秋元薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。ル・コルドン・ブルーをはじめとする数々の料理学校で世界各国の料理を学び、独立。企業・雑誌へのレシピ提供やお米コンテストの審査員を中心に活動。得意の「お米」以外にも、和食からインド料理まで幅広いジャンルの料理を、家庭でもおいしく作れるようにレシピ提案している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 原ヒデトシ

食材の扱い方・ポイント

わかめ
わかめ
日本近海の特産で、古くから食用とされてきた海藻です。早春に採取された若いわかめは、生でも…
山いも
山いも
山いもは、里いもと同様、日本で古くから栽培されてきたいも。“里のいも”に対して、“山のい…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34089品をご紹介!