豚肉と玉ねぎのケチャップ炒め

時短でラク
411kcal
1.4g
15min
豚肉と玉ねぎのケチャップ炒め
豚肉と玉ねぎのケチャップ炒め

本田明子さんのレシピ

さめてもおいしいからお弁当のおかずにも

材料(2人分)

  • 豚肩ロース薄切り肉…200g
  • 玉ねぎ…1個
  • マッシュルーム…5個
  • ベビーリーフ…適量
  • レモンのくし形切り…2切れ
  • 合わせ調味料
  •  ・トマトケチャップ…大さじ2
  •  ・酒…大さじ2
  •  ・水…大さじ2
  •  ・ウスターソース…大さじ1
  •  ・こしょう…少々
  • ・サラダ油、小麦粉、バター
豚肩ロース薄切り肉…200g
玉ねぎ…1個
マッシュルーム…5個
ベビーリーフ…適量
レモンのくし形切り…2切れ
合わせ調味料
 ・トマトケチャップ…大さじ2
 ・酒…大さじ2
 ・水…大さじ2
 ・ウスターソース…大さじ1
 ・こしょう…少々
・サラダ油、小麦粉、バター

作り方

  1. 玉ねぎは縦半分に切ってから横1cm幅に切り、マッシュルームは縦薄切りにする。豚肉は長さを半分に切る。
  2. フライパンに油小さじ2を熱し、豚肉と玉ねぎを炒める。肉の色が変わったら、小麦粉小さじ1をふり入れ、約1分炒める。粉っぽさがなくなったら合わせ調味料を加え、強火にしてフライパンの底の焦げをこそげるようにして炒め合わせ、バター小さじ2とマッシュルームも加えて、照りよく炒める。

    小麦粉を加えてよく炒め、粉っぽさがなくなってきたら、合わせ調味料を加える。
  3. 器に盛り、ベビーリーフとレモンを添える。レモンは好みで搾って食べる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

本田明子
本田明子
東京都出身。料理業(制作・企画)。小林カツ代氏の内弟子一号であり、小林カツ代キッチンスタジオの書籍担当者として200冊近い料理本に携わる。2007年に独立、本田明子キッチン・オフィスを設立し料理家としても活動中。
雑誌やテレビなどでレシピを紹介するほか、小さな子ども向けの料理から老人ホームのメニュー開発まで、幅広い世代に喜ばれる料理を提案。著書に「本田さんちのおかずが美味しい理由」(学研プラス)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 三村健二

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
豚肉
豚肉
野生のイノシシが家畜化された動物、豚。豚肉は、部位ごとに切り分けられ流通しています。主な…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32175品をご紹介!