牛肉と夏野菜のトマト煮

383kcal
2.8g
25min
牛肉と夏野菜のトマト煮
牛肉と夏野菜のトマト煮

石原洋子さんのレシピ

野菜の甘みをぐっと引き出して

材料(2人分)

牛切り落とし肉…150g
下味
 ・塩、こしょう…各少々
なす…3個
玉ねぎ…1/2個
エリンギ…1パック(約100g)
トマト…2個
にんにく…1片
パセリのみじん切り…少々
・オリーブ油、塩、こしょう

作り方

  1. なすは一口大の乱切りにする。玉ねぎは2cm角に切る。エリンギは縦半分に切り、3cm長さに切る。トマトは八つ割りにする。牛肉は大きいものは一口大に切り、下味をふる。にんにくは包丁の腹で潰す。
  2. フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ったら中火にして、牛肉を加えて炒める。肉の色が変わったら、玉ねぎ、なす、エリンギを入れ、約2分炒める。
  3. 全体に油がまわったらトマトを加えてざっと混ぜ、塩小さじ3/4、こしょう少々を加える。煮立ったら弱火にし、ふたをして12〜13分時々混ぜながら蒸し煮にする。なすがやわらかくなったらふたを取り、煮汁がとろりとするまで水分をとばしながら煮る。器に盛って、パセリをふる。
    全体に油がまわって、なす、玉ねぎ、エリンギがややしんなりしたところで、トマトを加える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

石原洋子
石原洋子
料理研究家。長年、自宅にて料理教室を主宰。家族が喜ぶ定番の料理からおもてなしの料理まで、誰でも再現しやすいように考え抜かれた幅広いレシピが人気。雑誌や書籍のほか、テレビでも活躍している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 三村健二

食材の扱い方・ポイント

なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
エリンギ
エリンギ
エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに…
トマト
トマト
トマトは南米原産の、ナス科の野菜。16世紀にヨーロッパへ導入され、品種改良されて、現在で…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!