とり肉のチーズ焼き

422kcal
1.6g
40min
とり肉のチーズ焼き
とり肉のチーズ焼き

ボリュームおかずレシピに加えたい

材料(2人分)

とりもも肉…大1枚(350g)
卵黄…1個分
スライスチーズ…4枚
菜の花…1/2わ
うずら豆の甘煮(市販品)…200g
だし汁…1/4カップ
うす口しょうゆ…小さじ1/2
・しょうゆ、みりん、塩

作り方

  1. とり肉は厚い部分をそいで、厚みを1cmぐらいにそろえ、筋は包丁で切っておく。しょうゆ大さじ2、みりん大さじ3をかけて、20分ほどおき、下味をつける。
  2. オーブンを180℃に予熱し、1を皮を上にして天板にのせて約15分焼く。
  3. 肉の中まで火が通ったら取り出して裏返し、スライスチーズを均等にのせ、250℃に予熱したオーブンで約3分焼く。表面のチーズが溶けたら取り出して、溶いた卵黄をはけでぬり、再びオーブンに入れて2〜3分焼き、粗熱がとれたら3cm角に切る。
  4. 菜の花は、塩少々を加えた熱湯でゆで、ざるに上げて水けをきり、粗熱がとれたら半分に切る。ボウルに入れ、だし汁、うす口しょうゆをかける。
  5. 器にとり肉、菜の花、豆の甘煮を盛り合わせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

村田裕子
村田裕子
管理栄養士、料理研究家。栄養バランスとおいしさが両立した、作りやすいレシピが人気。雑誌やテレビ、食品会社のレシピ開発と活躍の幅を広げている。著書は「魔法のパスタ」(主婦と生活社)、「毎日使える!ハンドブレンダー」(講談社)など。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

菜の花
菜の花
春を告げる野菜、菜の花。かすかな花の香りと、ほのかな苦みが魅力です。基本的には、アブラナ…

基本の扱い方

根元を切る

茎の下の部分は、かたく、水分が抜けていることもあるので、適当な長さを切り落とします。切ることによって、水を吸い上げやすくする効果も。

冷水につける

根元を切り落としたら、冷水につけて水を吸わせ、しゃきっとさせます。こうすることで、ゆでたり、炒めたときの、歯ごたえがよくなります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //