なすのコクうまチャンプルー

355kcal
1.7g
なすのコクうまチャンプルー
なすのコクうまチャンプルー

炒めて蒸して揚げてなす×安うま肉で大人気おかず

仕上げの削りがつおで味がしっかりからむ

材料(2人分)

なす…2個
豚こま切れ肉…150g
ゴーヤー…1/2本
赤ピーマン…1個
しょうがのせん切り…1/2かけ分
赤とうがらしの小口切り…1本分
削りがつお…1袋(約5g)
みそだれ
 ・みそ、砂糖、みりん…各大さじ1
 ・しょうゆ…小さじ1
・酒、小麦粉、サラダ油

作り方

  1. 豚肉は一口大に切り、酒大さじ1とともにポリ袋に入れてもみ込む。小麦粉小さじ2を加えて、さらにもむ。ゴーヤーは2mm厚さの半月切り、ピーマンは縦半分に切ってから一口大に切る。なすは細めの乱切りにする。
    なすは水分が多く、意外と火の通りが遅い野菜。細めの乱切りにして断面を大きくすれば、火の通りがよくなる。
  2. フライパンに油大さじ1/2を熱し、しょうが、とうがらしを加える。香りが立ったら、豚肉を加えてほぐしながら炒める。八分通り色が変わったら、いったん取り出す。
  3. 油大さじ1/2を足し、1のなすを炒める。全体に油がまわったら水大さじ2を加えて炒め、さらにゴーヤーとピーマンを加えて炒め合わせる。なすがしんなりしたら豚肉を戻し入れ、みそだれを混ぜて加え、炒め合わせる。削りがつおを加え、さっと混ぜ合わせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

Mako(多賀正子)
Mako(多賀正子)
料理研究家、 料理教室「Creative Kitchen」主宰。三男一女の子育ての中で生まれたアイデアを生かし、美味しく栄養たっぷりのメニューをテレビ、雑誌などで提案する。大の肉好き。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

食材の扱い方・ポイント

なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
ゴーヤー
ゴーヤー
「にがうり」とも呼ばれ、さわやかな苦みが特徴の南国の野菜。熱帯アジアが原産で、マレーシア…
ピーマン・パプリカ
ピーマン・パプリカ
ピーマンはトウガラシの一種で、辛みのない甘味種。一般的な緑色のピーマンは若いうちに穫るも…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…
とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…
豚肉
豚肉
野生のイノシシが家畜化された動物、豚。豚肉は、部位ごとに切り分けられ流通しています。主な…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34266品をご紹介!