片面あじフライ

327kcal
3.4g
片面あじフライ
片面あじフライ

揚げものがおいしくなる秘訣はころもの配合にありました

山脇りこさんのレシピ

鮭フライと同様に片側だけにころもをつけて

材料(2人分)

あじ(三枚におろしたもの)…4切れ(2尾分)
しょうがじょうゆ
 ・おろししょうが…大さじ1
 ・しょうゆ…大さじ2
ころも
 ・プレーンヨーグルト…大さじ4
 ・小麦粉…大さじ3
 ・パン粉…1/2カップ
・塩、揚げ油

作り方

  1. あじは塩少々をふり、約10分おく。出てきた水けをペーパータオルで拭く。
  2. なすは水けをペーパータオルで拭き、フォークで数カ所刺す。ころもの小麦粉を薄くまぶしてから溶き卵につけ、パン粉をしっかりつける。あじは皮がついた側にだけ、小麦粉を薄くまぶし、ヨーグルトをつけ、パン粉をしっかりつける。

    ●なすは揚げるときに破裂しないように穴をあける。あじのころもは片側だけにつける。逆側に少しぐらい小麦粉やヨーグルトがついても気にしなくてOK。
  3. フライパンに揚げ油を4cm深さまで入れて、高温(約180℃)に熱する。なすを入れ、ころもが固まり始めたら、時々回転させながらきつね色になるまで4〜5分じっくり揚げる。取り出して油をきる。続けて、あじをころもをつけた側を下にして油に入れ、3〜4分色よく揚げて取り出し、油をきる。器に盛り、しょうがじょうゆの材料を混ぜて添える。好みでクレソンを添えても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

山脇りこ
山脇りこ
料理家。東京・代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰。「おいしさ、うまみは食材から。調味料は最小限に」をモットーに、作る楽しみを大事にした家庭料理を提案。テレビや新聞、雑誌などで幅広く活躍している。『毎日食べたい かんたん3×3レシピ』(ぴあ)、『台湾オニギリ』(主婦の友社)、『酔っぱらってても作れる10分おつまみ』(KADOKAWA)など著書多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福尾美雪

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!