新玉とカマンベールのソテーサラダ

347kcal
2.1g
新玉とカマンベールのソテーサラダ
新玉とカマンベールのソテーサラダ

素材3つだから楽チン!ぽかぽか温活ごはん

藤井恵さんのレシピ

レモンバター味が、新鮮な味わい

材料(2人分)

カマンベールチーズ…1/2個(約125g)
新玉ねぎ…2個
赤とうがらしの小口切り…1本分
レモン汁…大さじ2
パセリのみじん切り…1/2カップ
・オリーブ油、バター、塩

作り方

  1. 新玉ねぎは上下を薄く切り落とし、横半分に切る。カマンベールチーズは放射状に6等分に切る。
  2. フライパンにオリーブ油大さじ1/2を中火で熱し、新玉ねぎを並べ入れ、両面を約5分ずつ焼く。
  3. 焼き色がついたらカマンベールチーズをあいたところに加え、ふたをしてさっと温める。チーズが少しとろけてきたら、ともに器に盛る。
  4. フライパンをきれいにし、バター10g、とうがらし、塩小さじ1/4を入れて中火にかけ、さっと炒める。レモン汁を加え、ひと煮立ちさせる。
  5. 3にパセリをふり、4をかける。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

藤井恵
藤井恵
料理研究家。大学在学中からテレビ番組の料理アシスタントを務める。大学卒業と同時に結婚し、専業主婦と子育てに専念したのちテレビのフードコーディネーターを担当。雑誌、書籍、新聞、イベントなど活動は多岐にわたる。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34356品をご紹介!