肉じゃが

肉じゃが

肉じゃがは、永遠のおふくろの味。じゃがいもに味がしみた、ご飯が進む一品に

カロリー
1人分 336kcal
塩分
2.2g
カテゴリ:
肉のおかず > 肉じゃが
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 肉じゃが
主な食材:
肉 > 牛肉 > 牛切り落とし肉
ジャンル:
和食
レシピ作成・調理:
中村成子
撮影:
白根正治

材料(2~3人分)

牛切り落とし肉…150g

じゃがいも…3個

玉ねぎ…1個

酒、砂糖、しょうゆ、みりん

下ごしらえ

1.

じゃがいもは大きめの一口大に切って水に5分ほどさらし、水をきる。玉ねぎは2cm幅のくし形に切ってほぐす。

作り方

1.
じゃがいもをゆでておくと味がしみこみやすい

じゃがいもをゆでておくと味がしみこみやすい

鍋にじゃがいもとかぶるくらいの水を入れて火にかけ、8~10分ゆでる。竹串がスーッと通るくらいになったら、下にボウルを重ねたざるにあけ、じゃがいもとゆで汁に分ける。ゆで汁1カップをとっておく。じゃがいもは、まず水からゆでておくと、短時間煮るだけで、ホクホクッとして味がしみる。

2.
牛肉は煮る前に調味料をよくからめて

牛肉は煮る前に調味料をよくからめて

牛肉に火が通ったら玉ねぎを加えてふたをする。蒸し煮にすることで玉ねぎのうまみや甘みが引き出される。

牛肉に火が通ったら玉ねぎを加えてふたをする。蒸し煮にすることで玉ねぎのうまみや甘みが引き出される。

1の鍋に酒大さじ3、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ2~2 1/2、みりん大さじ1を入れて混ぜ、牛肉を入れてほぐす。鍋を火にかけ、肉の色が変わったら玉ねぎを加えてふたをし、玉ねぎが少し透き通るまで2~3分、蒸し煮にする。牛肉に調味料をからめてから煮ると、肉がジューシーでやわらかく煮え、煮汁のうまみも増す。

3.
じゃがいものゆで汁で煮るとコクが出る

じゃがいものゆで汁で煮るとコクが出る

仕上げに、風味づけのしょうゆと、照りをよくするためのみりんを加え、汁けをとばしながら煮る。

仕上げに、風味づけのしょうゆと、照りをよくするためのみりんを加え、汁けをとばしながら煮る。

2にじゃがいも、じゃがいものゆで汁を加える。オーブン用ペーパーで落としぶたをし、さらにふたをして約10分煮る。途中、2~3回、上下を返して味を含ませる。ふたを取って、しょうゆ大さじ1/2、みりん大さじ1を加え、強火汁けをとばしながら照りが出るまで煮る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

既にマイページに登録されています

レシピに戻る マイページへ
X