新じゃがいもととり肉の煮もの

322kcal
2g
新じゃがいもととり肉の煮もの
新じゃがいもととり肉の煮もの

毎日のごはんを楽しくラクにするサルビア給食室・ワタナベマキの作りおきノートvol.3

肉のうまみを野菜に移して

材料(2人分)

  • 「とり肉のみそ漬け」…1枚
  • 新じゃがいも…7個
  • 絹さや…6本
  • だし汁…2カップ
  • ごま油、酒、しょうゆ
「とり肉のみそ漬け」…1枚
新じゃがいも…7個
絹さや…6本
だし汁…2カップ
ごま油、酒、しょうゆ

作り方

  1. 新じゃがいもは皮つきのままよく洗って水けをきり、大きければ半分に切る。「とり肉のみそ漬け」はみそを軽く除き、一口大に切る。
    新じゃがいもは皮つきのまま使うので、たわしなどでよく洗って。
  2. 鍋にごま油小さじ1を熱し、1を入れて炒める。全体に油がまわったら、酒大さじ2、だし汁を加える。アクを除きながらひと煮立ちさせ、しょうゆ小さじ1を加えて弱火にし、汁けが少なくなるまで煮る。絹さやを加え、さっと煮る

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

ワタナベマキ
ワタナベマキ
料理家。グラフィックデザイナーから料理の道へ。季節感を大切にした、旬の素材を活かす料理や保存食、乾物料理が人気。「何も作りたくない日はご飯と汁だけあればいい」(KADOKAWA)など、常備菜や弁当、朝食を紹介する著書が多数ある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 邑口京一郎

食材の扱い方・ポイント

絹さや・スナップえんどう
絹さや・スナップえんどう
旬は春から初夏。いずれも、えんどう豆の若いさやを食べる品種です。絹さやは、実が成長してい…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!