里いもおかき揚げ 黄身あんかけ

579kcal
1.9g
里いもおかき揚げ 黄身あんかけ
里いもおかき揚げ 黄身あんかけ

笠原将弘さんのいつもの食材で俺流もてなし

笠原将弘さんのレシピ

柿の種のころもをまとった里いもに、やさしいあんの味わいが体にしみる

材料(作りやすい分量・4人分)

  • …2個
  • 里いも...小16個(正味約480g)
  • 青ゆずの皮…少々
  • 柿の種…80g
  • あん
  •  ・だし汁…360ml
  •  ・うす口しょうゆ〈またはしょうゆ〉、みりん…各大さじ2
  • 水溶き片栗粉
  •  ・片栗粉、水…各小さじ2
  • 塩、小麦粉、揚げ油
卵…2個
里いも...小16個(正味約480g)
青ゆずの皮…少々
柿の種…80g
あん
 ・だし汁…360ml
 ・うす口しょうゆ〈またはしょうゆ〉、みりん…各大さじ2
水溶き片栗粉
 ・片栗粉、水…各小さじ2
塩、小麦粉、揚げ油

作り方

  1. 鍋に里いもと、かぶるくらいの水、塩少々を入れ、やわらかくなるまでゆでる。
  2. 柿の種は保存用密閉袋に入れ、口を閉じる。上からめん棒などでたたき、細かくなるまで砕く。
  3. 卵は卵黄と卵白に分ける。卵白は泡立て器でよく混ぜ、コシを切る。卵黄は溶く。
  4. 1の湯をきり、小麦粉を薄くまぶし、3の卵白にくぐらせ、2をやさしく包み込むようにつける。揚げ油を低温(約160℃)に熱して入れ、約3分、時々里いもを転がしながら揚げて油をきる。
    おかきを砕いてころもにし、 食感と甘みをプラス
  5. 小鍋にあんの材料を入れ、火にかける。煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけ、3の卵黄を少しずつ加える。卵黄が浮き上がってきたら火を止める。
    残った卵黄を加えた 華やかなあんで仕上げる
  6. 器に4を盛り、5をかけてゆずの皮をせん切りにしてのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

里いもおかき揚げ 黄身あんかけ
で作れるほかのレシピ

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!