豆腐とひき肉の鉢蒸し

274kcal
2.3g
豆腐とひき肉の鉢蒸し
豆腐とひき肉の鉢蒸し

あつあつ豆腐の冬おかず

小田真規子さんのレシピ

わかめは食感を変えると、ふわふわの豆腐の良いアクセントに

材料(2人分)

もめん豆腐…1丁(約300g)
とりひき肉…50g
卵…2個
万能ねぎの小口切り…3本分
カットわかめ…大さじ1
塩、片栗粉、しょうゆ、砂糖

作り方

  1. わかめは水につけてもどし、水けを絞る。豆腐は大きめの一口大にくずし、塩小さじ1/4をからめ、片栗粉大さじ1をふる。ひき肉はしょうゆ大さじ1、砂糖小さじ1を加え、からめる。
    豆腐に片栗粉をまぶしてレンチンすれば、味がからみやすくなる!
  2. ボウルに卵を溶きほぐし、ひき肉を加えてよく混ぜる。豆腐も加え、軽く混ぜる。
  3. 深さ約3cm、直径約22cmの耐熱皿に2を汁ごと入れ、わかめの半量をのせる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約4分30秒加熱する。ラップをはずして大きく混ぜ、ラップをかけ直し、約2分おいて余熱で火を通す。残りのわかめをのせ、万能ねぎを散らす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小田真規子
小田真規子
小田真規子(おだまきこ)
料理研究家・栄養士。1998年に独立し、様々な食のニーズに応える「スタジオナッツ」を設立。多くの雑誌にレシピを発表するほか、テレビ出演、レシピ本の出版、企業へのアドバイスやレシピ開発に携わる。広告用料理のフードコーディ―ネートの実績も多数。誰もが作りやすく、健康に配慮したおいしい家庭料理をモットーに活動の場を広げている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31394品をご紹介!