牛肉と小松菜のオイスター炒め

300kcal
2.0g
牛肉と小松菜のオイスター炒め
牛肉と小松菜のオイスター炒め

献立カレンダー

市瀬悦子さんのレシピ

ご飯によく合うしっかり味に仕上げる

材料(2人分)

  • 牛切り落とし肉…150g
  • 小松菜…3/4わ(約150g)
  • 黄パプリカ…1/2個
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 酒、片栗粉…各小さじ1
  • 塩…少々
  • サラダ油…大さじ1/2
  • 合わせ調味料
  •  ・オイスターソース、酒…各大さじ1
  •  ・しょうゆ…大さじ1/2
牛切り落とし肉…150g
小松菜…3/4わ(約150g)
黄パプリカ…1/2個
玉ねぎ…1/2個
酒、片栗粉…各小さじ1
塩…少々
サラダ油…大さじ1/2
合わせ調味料
 ・オイスターソース、酒…各大さじ1
 ・しょうゆ…大さじ1/2

作り方

  1. 小松菜は5cm長さに切り、黄パプリカは縦細切りにする。玉ねぎは縦1cm幅に切る。牛肉は酒、片栗粉各小さじ1、塩少々を加えてもみ込む。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、牛肉を炒める。色が変わったら玉ねぎを加え、玉ねぎが透き通るまで炒める。小松菜、パプリカを加え、さっと炒める。合わせ調味料を加え、さっと炒め合わせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

市瀬悦子
市瀬悦子
フードコーディネーター、料理研究家。食品メーカーの営業から料理の世界へ転身。「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍や雑誌、テレビ、メーカー、イベントなどでメニュー開発を手がけている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

小松菜
小松菜
関東で冬に好まれる野菜の代表格。東京都江戸川区小松川で作られていたことからこの名がありま…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!