とろとろかきたまうどん

時短でラク
484kcal
3.9g
15min
とろとろかきたまうどん
とろとろかきたまうどん

下条美緒さんのレシピ

体の中からぽかぽかあったまる

材料(2人分)

とりひき肉…100g
かに風味かまぼこ…小4本
溶き卵…1個分
長ねぎ…1本
春菊…1/2わ
しょうがのせん切り…1かけ分
冷凍うどん…2玉
つゆ
 ・オイスターソース、しょうゆ…各大さじ1/2
 ・塩…小さじ1
 ・水…3 1/2カップ
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ2、水大さじ2)
・ごま油、酒、こしょう

作り方

  1. かにかまぽこは食べやすくほぐす。ねぎは斜め薄切りにする。春菊はさっとゆでてざるに上げ、湯を絞って長さを4等分に切る。うどんは袋の表示どおりに電子レンジで加熱する。
  2. 鍋にごま油大さじ1を熱し、ねぎ、しょうがを強火で炒める。ねぎがしんなりしたら、ひき肉を加えてほぐしながら炒める。酒大さじ1を加え、さっと炒めて合わせ調味料を加える。ひと煮立ちしたら弱火にし、アクを取りながら約5分煮る。火を止めて水溶き片栗粉を加え、ひと混ぜして再び火にかけ、とろみがつくまで約3分煮る。
    だまになり、固まってしまうのを防ぐため、水溶き片栗粉はいったん火を止めてから加える
  3. 溶き卵を少量ずつ回し入れて混ぜ、1のうどんを加えてひと煮立ちさせる。器に盛り、かにかまぼこ、春菊をのせてこしょう適宜をふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

下条美緒
下条美緒
料理研究家・フードコーディネーター・JSA認定ソムリエ。「小林カツ代キッチンスタジオ」「ケンタロウ事務所」を経て、料理研究家・フードコーディネーターとして独立。雑誌、新聞、書籍、テレビ番組でのレシピ制作、調理などのほか、企業とのメニュー開発などを行う。サーフィンと海にまつわる料理を研究・開発している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 榎本修

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
春菊
春菊
地中海沿岸原産で、東アジアのみで食用とされています。葉の形や大きさにより、いくつかの品種…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!