野菜焼き餃子

時短、塩分控えめ、餃子

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
野菜焼き餃子

さっぱり食べられてヘルシー

カロリー
286kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
牧野直子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

あん

 ・豚ももひき肉…40g

 ・白菜…80g

 ・にら…1/3わ

 ・しょうが汁…小さじ1/3

 ・片栗粉…小さじ1

 ・しょうゆ…小さじ1

 ・塩、こしょう…各少々

餃子の皮(大判)…16枚

・サラダ油

作り方

1.

あんを作る。白菜はラップで包んで電子レンジで約1分加熱してみじん切りにし、水をよく絞ってボウルに入れる。にらもみじん切りにしてボウルに入れ、ほかの材料もすべて入れて手でよく混ぜる。全体が混ざったら、16等分して餃子の皮のまん中にのせ、皮の縁に水をぬってひだを寄せながら包む。

野菜を多く入れて、ひき肉の量を減らせば、カロリーダウンに。白菜だけでなく、にらもたっぷり入れることで、風味よく食べられる。

2.

フライパンに油小さじ1を熱し、1を並べ入れる。焼き色がつくまで焼いたら、餃子の高さの1/3量の湯(約1/2カップ)を加えてふたをし、強火で蒸し焼きにする。

これくらいの量の油でも、充分においしく焼き上がる。最後に油を回しかけるのをやめるだけでも、かなりカロリーダウンに。

3.

湯が少なくなったらふたを取って焼き、パリッとしたら火を止める。好みでしょうゆ、ラー油を添える(少量のラー油ならカロリーもOK)。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X