棒々鶏

棒々鶏

しっとりゆでたとり肉に、ごまのソースをかける

カロリー
295kcal
塩分
4.1g
調理時間
40
カテゴリ:
サラダ > 肉を使ったサラダ > バンバンジー
ジャンル:
中華風
イベント:
おもてなしお盆夏休み忘年会パーティー
レシピ作成・調理:
久田大吉
撮影:
工藤雅夫

材料(3~4人分)

とりもも骨つき肉…2本

しょうがの薄切り…3~4枚

長ねぎのぶつ切り…1/2本分

棒々鶏ソース(酢大さじ1、砂糖大さじ4、しょうゆ大さじ8 1/2、芝麻醤[チーマージャン]または練りごま大さじ3、ラー油大さじ2、長ねぎのみじん切り大さじ1~1 1/2、しょうがのみじん切り大さじ1、ごま油大さじ1)

きゅうり…1本

・酒

作り方

1.

とり肉を水洗いして鍋に入れ、しょうが、ねぎ、酒大さじ2~3を入れて水からゆでる。煮立ったら弱火にして15~20分くらいゆでる。

2.

肉厚のところに箸を刺して赤い肉汁が出なければ、ゆで上がり。すぐに氷水にとって冷やし、汚れを流してざるにのせ、水けをきる(ゆで汁にはだしが出ているのでスープなどに活用する)。

3.

棒々鶏ソースの酢と砂糖をボウルに入れ、よく混ぜて完全に溶かす。しょうゆ、あらかじめよく溶かした芝麻醤を加えて混ぜ、ラー油も加えて混ぜる。ねぎ、しょうがを加え、最後にごま油を加えて軽く1回だけ混ぜる。

4.

きゅうりは長さを4つに切って薄切りにし、さらにせん切りにする。とり肉をまな板にのせ、軽くめん棒でたたく。肉が裂けたら骨を抜き取り、手で食べやすい大きさにほぐす。皿にきゅうりをのせ、とり肉を山高に盛り、ソースを軽くすくってかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X