ラムカレー

615kcal
2.7g
ラムカレー
ラムカレー

話題のラム肉おかず

脇雅世さんのレシピ

ほんの一手間で独特の匂いも気にならない! もりもり食べられるラム入りカレー♪

材料(4人分)

ラム肩ロース肉(焼き肉用)…300g
玉ねぎ…1個
トマト…3個
しょうが…1かけ
にんにく…2片
ご飯…茶碗4杯分
カレー粉…大さじ2
カレールー…小1箱(100g)
つけ合わせ
 ・にんじん…1/2本
 ・きゅうり…1本
 ・セロリ…1/2本
・サラダ油

作り方

  1. 玉ねぎは粗みじん切りに切る。しょうがはみじん切りに、にんにくは縦半分に切って芽を除く。トマトは熱湯にさっとつけて皮をむき、ざく切りにする。ラム肉にカレー粉大さじ1をまぶす。
    ラム肉を、炒める前に全体にカレー粉をまぶしておくと特有のにおいも気にならず、カレーによくなじむ。
  2. 鍋に油大さじ1を熱し、玉ねぎを透き通るまで炒める。1のラム肉を加え、肉の色が変わるまで炒める。
  3. しょうがを加え、香りが出たらにんにく、トマト、水2カップを加え、煮立ったら弱火にし、約15分煮る。
  4. 火を一度止め、カレールーを割り入れてよく溶かし、弱火で5分ほど煮る。残りのカレー粉大さじ1を加え、ひと煮立ちさせる。器にご飯とカレーを盛り、つけ合せの野菜を5〜7cm長さの棒状に切って添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

脇雅世
脇雅世
料理研究家。フランスに約10年滞在し、ル・コルドン・ブルーのパリ校で学ぶ。帰国後は料理学校の国際部ディレクターに就任、テレビや雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、和食や菓子も得意とする。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
トマト
トマト
トマトは南米原産の、ナス科の野菜。16世紀にヨーロッパへ導入され、品種改良されて、現在で…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…
きゅうり
きゅうり
サラダ・漬けもの、酢のものと、みずみずしい食感で涼を楽しむきゅうりは、もっともなじみの深…
セロリ
セロリ
さわやかな香りとシャキシャキとした歯ごたえが特徴の洋野菜。西洋料理では、煮込みやスープに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31700品をご紹介!