ヤンニョンとりつくね

214kcal
1.0g
ヤンニョンとりつくね
ヤンニョンとりつくね

ヤンニョンジャンはいわば韓国の万能だれ。だから、ひき肉だねに混ぜてもおいしいんです。

材料(2〜3人分)

・つくねだね
 ・とりひき肉…250g
 ・ヤンニョンジャン…大さじ3(材料は280ml分)
  ・しょうゆ…大さじ6
  ・酒、マーマレード、白いりごま、ごま油…各大さじ2
  ・韓国粉とうがらし…大さじ1(または日本の一味とうがらし小さじ1/3)
  ・おろしにんにく…2片分
  ・おろししょうが…2かけ分
  ・長ねぎのみじん切り…10cm分
 ・片栗粉…大さじ1
 ・玉ねぎのみじん切り…1/4個分
卵黄…1個分
・サラダ油

下ごしらえ

  1. ヤンニョンジャンを作る。しょうゆ、酒、マーマレード、白いりごま、ごま油、韓国粉とうがらし(または日本の一味とうがらし)、おろしにんにく、おろししょうが、長ねぎのみじん切りを混ぜる。

    ●冷蔵庫で約10日保存可能。

    ●ヤンニョンジャンを加熱調理せずに、料理の仕上げに回しかけて食べる場合は、大さじ2につき、電子レンジで10〜20秒、ラップなしで加熱してから使用する。

作り方

  1. ボウルに玉ねぎを除くつくねだねの材料を入れて、粘りが出るまでよく練り混ぜ、玉ねぎも加えてざっと混ぜる。
    つくねだねの中にもヤンニョンジャンを入れて、よく練り混ぜる。下味はこれだけでOK。
  2. 1を8等分にし、棒状に平たくまとめる。フライパンに油少々を熱して入れ、転がしながら、全体にこんがりと焼いて火を通す。
  3. 食べやすいように竹串などに刺して皿に盛り、好みでヤンニョンジャンをかけて、卵黄を添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

コウケンテツ
コウケンテツ
料理研究家。大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。プライベートでは3児の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。著書は、「今日なに食べたい?」(新潮社)、「おやつめし」(クレヨンハウス)、「だけ弁」(扶桑社)「コウケンテツのおやこ食堂」(白泉社)など多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 韓国風
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30852品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //