レバアスパラのソース炒め

234kcal
レバアスパラのソース炒め
レバアスパラのソース炒め

バラエティミートで作る大満足メニュー

牛レバーならではの食感で満腹度がアップ!

材料(2人分)

  • 牛レバー・ブロック肉(または牛レバ−薄切り焼肉用肉)…150g
  • グリーンアスパラガス…3本
  • 赤パプリカ…1/4個
  • もやし…100g
  • 下味
  •  ・ウスターソース…小さじ2
  •  ・酒…小さじ1
  •  ・片栗粉…大さじ1
  •  ・サラダ油…大さじ1/2
  • 合わせ調味料
  •  ・ウスターソース…大さじ2
  •  ・酒、砂糖…各大さじ1/2
  • ・サラダ油
牛レバー・ブロック肉(または牛レバ−薄切り焼肉用肉)…150g
グリーンアスパラガス…3本
赤パプリカ…1/4個
もやし…100g
下味
 ・ウスターソース…小さじ2
 ・酒…小さじ1
 ・片栗粉…大さじ1
 ・サラダ油…大さじ1/2
合わせ調味料
 ・ウスターソース…大さじ2
 ・酒、砂糖…各大さじ1/2
・サラダ油

下ごしらえ

  1. レバーは1〜1.5cm厚さの一口大に切って冷水で洗い、約10分牛乳につける。牛乳の代わりに塩水(約3%の濃度)でもOK。
  2. ペーパータオルなどで汁けをしっかり拭き取る。臭みのもととなるものを取り除くことが大切。

作り方

  1. アスパラは根元を落として下半分の皮をピーラーでむき、1cm幅の斜め切りにする。パプリカは横5mm幅に切る。
  2. 下処理したレバーをボウルに入れ、下味の材料を順に加え、そのつどもみ込む。
  3. フライパンに油小さじ2を入れて火にかけ、レバーを並べて焼きつける。両面にうすく焼き色がついたらいったん取り出す。
    片栗粉でころもをもみ込んでいるから、揚げたようにサクサク!うまみも逃げず、サクッ、じゅわ〜のおいしさ。
  4. 3のフライパンをふいてアスパラとパプリカを入れてさっと炒め、もやしを加えさらに炒める。全体に油がなじんだらレバーを戻し入れ、合わせ調味料を加えて汁けがなくなるまで炒める。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

きじまりゅうた
きじまりゅうた
料理研究家。祖母は料理研究家の村上昭子氏、母は料理研究家の杵島直美氏という家庭に育ち、子どもの頃から自然と料理に親しむ。アパレルメーカー勤務を経て料理の道へ。書籍やテレビなど、数々のメディアで活躍。

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

グリーンアスパラガス
グリーンアスパラガス
年間を通して輸入物が出回るグリーンアスパラガス。4〜7月の旬の時期は、甘みがあり、やわら…
もやし
もやし
もやしは、主にマメ科の種子を人工的に発芽させたもの。野菜として出回っているもやしは、緑豆…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31700品をご紹介!