まろやか白みそのラフテー

3531kcal
6.0g
まろやか白みそのラフテー
まろやか白みそのラフテー

豚肉で元気100倍レシピ

井澤由美子さんのレシピ

やさしい味わいのみそラフテー

材料(作りやすい分量・2本分)

豚バラかたまり肉…400g×2本
長ねぎの青い部分…1本分
しょうがの薄切り…2枚
チンゲン菜…1株
わかめ…50g
煮汁
 ・だし汁…3 1/2カップ
 ・泡盛…3/4カップ
 ・きび砂糖…大さじ3〜4
 ・みりん…大さじ2
白みそ…大さじ3
ピーナッツバター…大さじ1〜2
・塩

作り方

  1. 鍋に豚肉、ねぎ、しょうが、かぶるくらいの水を入れ、火にかける。沸騰直前で弱火にし、ふたをして約30分ゆでる。そのまま粗熱がとれるまでおき、3等分に切る。
  2. 別の鍋に1の肉、煮汁のだし汁、泡盛を入れ、ふたをして弱めの中火で約20分煮る。砂糖、みりんを加え、さらに約20分煮る。
  3. 白みそ大さじ2を煮汁適量で溶いて加え、ふたをして弱火で約40分、肉がやわらかくなるまで煮る。仕上げに残りの白みそ、ピーナッツバターを煮汁適量で溶いて加え、さっと混ぜる。
    みそは2度に分けて入れる。煮汁で溶いて加えて肉を煮込み、味をなじませる。最後に再び煮汁で溶いてかけ、風味よく仕上げる。
  4. わかめはさっと熱湯にくぐらせ、湯をきって食べやすい大きさに切る。チンゲン菜は塩ゆでし、水けを絞って四つ割りにする。
  5. 器に3を盛って4を添える。

※カロリー・塩分は全量での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

プロのひとこと

沖縄の郷土料理として有名なラフテー。泡盛を使って煮た、濃い甘辛しょうゆ味がおなじみですが、沖縄の家庭では、甘口のみそを使った、どこか上品な味わいのみそラフテーもよく作られています。

井澤由美子
井澤由美子
料理家、国際中医師、国際中医薬膳師。旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理に定評がある。新聞、雑誌、カタログ、イベント、書籍など数多くを手掛け、NHK「きょうの料理」「あさイチ」「趣味どきっ!」「ライフ」などの料理番組にも出演。

お料理メモ

【材料について…】
沖縄で通常使われる調味料を、手に入りやすいもので代用した。
左/砂糖は黒糖の代わりに風味のあるきび砂糖で。
右/酒は泡盛を使ったが、焼酎でもOK。
手前/沖縄白みそは、西京みそで代用。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

チンゲン菜
チンゲン菜
中国野菜の中では日本に最も定着した野菜で、結球しない小白菜の仲間です。くせのない穏やかな…
わかめ
わかめ
日本近海の特産で、古くから食用とされてきた海藻です。早春に採取された若いわかめは、生でも…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31595品をご紹介!