まぐろと長いものレモンカルパッチョ

時短でラク
258kcal
1.6g
10min
まぐろと長いものレモンカルパッチョ
まぐろと長いものレモンカルパッチョ

秋元薫さんのレシピ

赤身のまぐろをレモン果汁たっぷりの爽やかな一品に

材料(2人分)

  • まぐろ(刺し身用・赤身)…1さく(約200g)
  • 貝割れ菜…1/2パック
  • 長いも…10cm(約200g)
  • レモンソース
  •  ・レモン汁…1/2個分
  •  ・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ2
  •  ・オリーブ油…大さじ1
まぐろ(刺し身用・赤身)…1さく(約200g)
貝割れ菜…1/2パック
長いも…10cm(約200g)
レモンソース
 ・レモン汁…1/2個分
 ・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ2
 ・オリーブ油…大さじ1

作り方

  1. 貝割れ菜は長さを半分に切る。長いもはポリ袋に入れ、めん棒でたたいて一口大にする。まぐろは薄切りにする。
    滑りやすい長いもは、ポリ袋に入れてめん棒でたたくほうが、手を汚さないで一口大にできる。
  2. 器の周囲にまぐろを並べ、中央に貝割れ菜と長いもを盛り合わせ、レモンソースの材料を混ぜてかける。好みでレモンを飾っても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

秋元薫
秋元薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。ル・コルドン・ブルーをはじめとする数々の料理学校で世界各国の料理を学び、独立。企業・雑誌へのレシピ提供やお米コンテストの審査員を中心に活動。得意の「お米」以外にも、和食からインド料理まで幅広いジャンルの料理を、家庭でもおいしく作れるようにレシピ提案している。

食材の扱い方・ポイント

まぐろ
まぐろ
日本では、刺し身の中でいちばんの人気を誇るまぐろ。おもに店頭に並ぶのは、「くろまぐろ(ほ…
山いも
山いも
山いもは、里いもと同様、日本で古くから栽培されてきたいも。“里のいも”に対して、“山のい…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34268品をご紹介!