蒸しどりの梅肉あえ弁当

蒸しどりの梅肉あえ弁当

酸味のきいたメインに、さっぱりした野菜のサブを

カロリー
364kcal
塩分
2.8g
調理時間
5
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > アレンジご飯 その他
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
ワタナベマキ
撮影:
澤木央子

プロ料理家:ワタナベマキ

準備いらずで、朝たったの5分で2品ができ上がるお弁当を紹介します。コツは、同時にできる作業をまとめ、さっと分けて仕上げることにありました。

材料(1人分)

とりささ身(筋なし)…2本

しめじ…1/3パック(約30g)

えのきたけ…1/3袋(約30g)

小松菜…1株

ミニトマト…3個

梅肉(たたいたもの)…大さじ1

温かいご飯…茶碗1杯分

・酒、ごま油、塩

作り方

1.

ささ身は包丁で縦に切り目を入れて厚みを均一にし、酒小さじ2をふる。しめじは小房に分け、えのきたけは長さを3等分に切り、小松菜は長さを4等分に切る。

2.
メイン「蒸しどりの梅肉あえ」とサブ「きのことトマトのナムル」を一緒に電子レンジ加熱する

メイン「蒸しどりの梅肉あえ」とサブ「きのことトマトのナムル」を一緒に電子レンジ加熱する

耐熱皿に1を重ならないようにのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約3分30秒加熱する。

3.

加熱している間に、ミニトマトは横半分に切ってボウルに入れ、ごま油小さじ1/2、塩少々を加えてあえる。

4.
サブ「きのことトマトのナムル」をあえる

サブ「きのことトマトのナムル」をあえる

しめじ、えのきたけ、小松菜の汁けをきって3に加え、あえる。

5.
メイン「蒸しどりの梅肉あえ」をあえる

メイン「蒸しどりの梅肉あえ」をあえる

ささ身は粗熱をとって汁けをきり、食べやすく裂いて別のボウルに入れ、梅肉とあえる。

6.

弁当箱にご飯とともにすべて詰める。好みで5に青じそを敷き、ご飯に白いりごまをふってたくあんを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X