パプリカと小松菜の黒酢スープ

145kcal
2.4g
パプリカと小松菜の黒酢スープ
パプリカと小松菜の黒酢スープ

とっておき鍋&具だくさんスープ

下条美緒さんのレシピ

黒酢の酸味と豆板醤の辛みが絶妙

材料(2人分)

赤パプリカ…1/2個
小松菜…1/4わ
長ねぎのみじん切り…10cm分
しょうがのみじん切り…1/2かけ分
にんにくのみじん切り…1/2片分
はるさめ…30g
豆板醤…小さじ1/3
スープ
 ・酒…大さじ2
 ・オイスターソース…大さじ1
 ・しょうゆ…小さじ1
 ・塩、砂糖…各小さじ1/4
 ・水…2カップ
黒酢…大さじ1/2
・ごま油、粗びき黒こしょう

作り方

  1. パプリカは長さを半分にし、縦細切りにする。小松菜は3cm長さに切り、茎と葉に分けておく。
  2. 鍋にごま油大さじ1を熱し、ねぎ、しょうが、にんにくを炒める。香りが立ったらパプリカ、小松菜の茎、豆板醤を加えて炒める。
  3. はるさめはもどさずに、スープとともに加える。煮立ったらアクを除き、弱めの中火で約8分煮る。小松菜の葉、黒酢を加えてひと煮立ちさせる。
  4. 器に盛り、こしょう少々をふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

下条美緒
下条美緒
料理研究家・フードコーディネーター・JSA認定ソムリエ。「小林カツ代キッチンスタジオ」「ケンタロウ事務所」を経て、料理研究家・フードコーディネーターとして独立。雑誌、新聞、書籍、テレビ番組でのレシピ制作、調理などのほか、企業とのメニュー開発などを行う。サーフィンと海にまつわる料理を研究・開発している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 広瀬貴子

食材の扱い方・ポイント

小松菜
小松菜
関東で冬に好まれる野菜の代表格。東京都江戸川区小松川で作られていたことからこの名がありま…

基本の扱い方

根元を洗う

根元に土がたまりやすいので、根の部分を切り取り、水につけて、指で茎と茎の間に水を通すようにして土を洗い流す。

用途に応じた長さに切る

根元がバラバラになるよう、1cmほど切り落として、用途に応じた長さに切る。5cmくらいが食べやすい。切ったあと、根元の部分をもう一度洗うと、土が残る心配がない。

はるさめ
はるさめ
でんぷんを使った乾麺の一種、はるさめ。一般に流通しているものには、じゃがいもやさつまいも…

基本の扱い方

もどす(1)

ボウルにはるさめを入れて熱湯を全体にかけ、そのまま熱湯にしばらくつけてもどすのが一般的な方法。もどし時間は、商品の表示に従うとよいでしょう。

もどす(2)

水にとってざっと洗い、水をよくきり、使う長さに切ります。
●もどしたあと、調理して汁を吸い込むと、かさは2倍、重さは3〜4倍に増えます。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31291品をご紹介!