れんこんとひじきの梅炒め

92kcal
1.7g
れんこんとひじきの梅炒め
れんこんとひじきの梅炒め

根菜好きの常備菜

シャキッと歯ごたえよく炒めた

材料(作りやすい分量・4人分)

  • れんこん…大1節(約400g)
  • 梅肉(たたいたもの)…大さじ1 1/2
  • ひじき(乾燥)…20g
  • ・サラダ油、塩、みりん、しょうゆ
れんこん…大1節(約400g)
梅肉(たたいたもの)…大さじ1 1/2
ひじき(乾燥)…20g
・サラダ油、塩、みりん、しょうゆ

作り方

  1. ひじきは水でもどし、ざるにあけて水けをよくきる。れんこんは3mm厚さのいちょう切りにする。
  2. フライパンに油大さじ1を中火で熱し、れんこん、塩小さじ1/4を入れて炒める。全体に油がまわったらひじきを加え、炒め合わせる。みりん小さじ1、梅肉、しょうゆ小さじ1/2を加え、汁けがなくなるまで炒める。
    ※密閉容器に入れて冷蔵室で約3日間保存可能。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

瀬戸口しおり
料理家。セツ・モードセミナー在学中に、吉祥寺にあったレストラン「諸国空想料理店KuuKuu」のスタッフとして働き始め、同店のシェフであった料理家・高山なおみのアシスタントを経て独立。著書に「私の手料理」(アノニマ・スタジオ)などがある。

お料理メモ

【アレンジは】◆温かいご飯と混ぜて、混ぜご飯に。◆春巻きの皮に包んで揚げ、春巻きに。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 広瀬貴子

食材の扱い方・ポイント

れんこん
れんこん
11月ごろから年末にかけて、価格も安くなってくる冬野菜のれんこん。はすの肥大した地下茎で…
ひじき
ひじき
古くから食用とされてきた海藻の一つ、ひじき。春に収穫し、水煮して渋みを取ってから乾燥させ…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!