厚揚げと小松菜のオイスター炒め

時短でラク
288kcal
2.6g
10min
厚揚げと小松菜のオイスター炒め
厚揚げと小松菜のオイスター炒め

食材を切ったら、あとは炒めるだけ!

材料(2人分)

  • 厚揚げ…1枚(約250g)
  • 小松菜…3株(約150g)
  • エリンギ…1パック(約100g)
  • 合わせ調味料
  •  ・酒、しょうゆ、オイスターソース…各大さじ1
  •  ・砂糖…大さじ1/2
  •  ・塩、こしょう…各少々
  • ・サラダ油
厚揚げ…1枚(約250g)
小松菜…3株(約150g)
エリンギ…1パック(約100g)
合わせ調味料
 ・酒、しょうゆ、オイスターソース…各大さじ1
 ・砂糖…大さじ1/2
 ・塩、こしょう…各少々
・サラダ油

作り方

  1. 小松菜は5cm長さに切って、茎と葉に分ける。エリンギは長さを半分に切り、さらに縦4等分に切る。厚揚げは縦1.5cm幅に切り、さらに厚みを半分に切る。
    厚揚げは白い面が多くなるように切ると、炒めるだけでも味がしみやすくなる。
  2. フライパンに油大さじ1を中火で熱し、小松菜の茎を入れてさっと炒める。
  3. エリンギ、厚揚げ、小松菜の葉を順に加え、全体に油がまわったら、合わせ調味料を加えてさっと炒め合わせる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 安井真喜子

食材の扱い方・ポイント

小松菜
小松菜
関東で冬に好まれる野菜の代表格。東京都江戸川区小松川で作られていたことからこの名がありま…

基本の扱い方

根元を洗う

根元に土がたまりやすいので、根の部分を切り取り、水につけて、指で茎と茎の間に水を通すようにして土を洗い流す。

用途に応じた長さに切る

根元がバラバラになるよう、1cmほど切り落として、用途に応じた長さに切る。5cmくらいが食べやすい。切ったあと、根元の部分をもう一度洗うと、土が残る心配がない。

エリンギ
エリンギ
エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに…

基本の扱い方

手で裂く

縦に半分に裂いて、さらに2〜3等分に裂きます。根元に包丁で切り目を入れると裂きやすくなります。

おすすめ読みもの(PR)