肉巻きしょうが焼きの和風セット

時短でラク
679kcal
3.3g
15min
肉巻きしょうが焼きの和風セット
肉巻きしょうが焼きの和風セット

いつもとはひと味違う、さっぱりしたしょうが焼き

材料(2人分)

「肉巻きしょうが焼き」
 ・豚バラ薄切り肉…6枚(約200g)
 ・小松菜…1/4わ
 ・しょうがの甘酢漬け…80g
 ・たれ
  ・しょうゆ、酒、みりん…各大さじ1
  ・砂糖…大さじ1/2
 ・片栗粉、サラダ油、塩
「アボカドののりつくだ煮あえ」
 ・アボカド…1個
 ・のりのつくだ煮…大さじ1
 ・白いりごま…少々
 ・ごま油

作り方

  1. 小松菜は3cm長さに切る。アボカドは2cm角に切る。ボウルにのりのつくだ煮とごま油少々を入れて混ぜ、アボカドを加えてさらに混ぜる。
  2. 豚肉は1枚ずつまな板に縦長に置き、手前にしょうがの甘酢漬けを1/6量ずつ置いてきつく巻く。それぞれ片栗粉を薄くまぶす。
    しょうがの甘酢漬けを豚肉できつく巻く。おろししょうがなどが入った漬け汁に肉を漬け込む時間が省ける。
  3. フライパンに油小さじ2を中火で熱し、小松菜をさっと炒めて塩少々をふり、取り出す。続けて2の巻き終わりを下にして入れ、中火で焼く。巻き終わりが焼き固まったら転がしながら全面に焼き色がつくまで約5分焼き、たれの材料を混ぜて加え、煮からめる。
  4. 器に1のアボカドを盛り、ごまをふる。別の器に3の小松菜を盛り、「肉巻きしょうが焼き」を斜め半分に切って、盛り合わせる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

プロのひとこと

香味食材を加えて作れば、短時間でもうまみたっぷりのおかずが作れますよ

お料理メモ

「肉巻きしょうが焼き」:カロリー1人分530kcal、塩分1人分2.9g「アボカドののりつくだ煮あえ」:カロリー1人分149kcal、塩分1人分0.4g

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

食材の扱い方・ポイント

小松菜
小松菜
関東で冬に好まれる野菜の代表格。東京都江戸川区小松川で作られていたことからこの名がありま…

基本の扱い方

根元を洗う

根元に土がたまりやすいので、根の部分を切り取り、水につけて、指で茎と茎の間に水を通すようにして土を洗い流す。

用途に応じた長さに切る

根元がバラバラになるよう、1cmほど切り落として、用途に応じた長さに切る。5cmくらいが食べやすい。切ったあと、根元の部分をもう一度洗うと、土が残る心配がない。

アボカド
アボカド
「森のバター」といわれるほど栄養豊富。果物に分類されますが、甘さも酸味もなく、おかずから…

基本の扱い方

切る(1)

アボカドを手に持ち、へたの部分を通るようにぐるりと縦に包丁を入れます。

切る(2)

両手でねじって半分に割り、種に包丁の刃元を刺して取り除き、皮をむきます。

変色を防ぐには

切ったものを放置すると空気にふれて酸化し、黒く変色するので、レモン汁をかけて。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //