雪だるま鍋

雪だるま鍋

雪どけとともにどんどんおいしくなる

カロリー
269kcal
塩分
3.2g
カテゴリ:
鍋もの > 鍋もの その他 > アレンジ鍋
ジャンル:
和風
イベント:
クリスマス忘年会
プロ料理家:
重信初江
撮影:
澤木央子

材料(2~3人分)

塩鮭(甘塩)…3切れ

大根…1本

里いも…4個

まいたけ…1パック(約100g)

長ねぎ…1本

水菜…2株

焼きのり…適量

だし汁…3 1/2カップ

・しょうゆ、みりん、塩

作り方

1.

大根はすりおろし、しっかりと汁けを絞る。里いもは半分に切る。まいたけは食べやすくほぐす。ねぎは1cm幅の斜め切りにする。水菜は10cm長さに切る。鮭は一口大に切る。

2.
里いも、鮭、まいたけ、長ねぎと、火の通りにくいものから順に入れて煮て、水菜は最後に入れる。

里いも、鮭、まいたけ、長ねぎと、火の通りにくいものから順に入れて煮て、水菜は最後に入れる。

土鍋にだし汁と、しょうゆ、みりん各大さじ2、塩小さじ1/2を入れて中火煮立てる。里いもを加えて3~4分煮て、鮭を加えてさらに2~3分煮る。まいたけ、ねぎを加えて約1分煮て、水菜を加えていったん火を止める。

3.
大根おろしの2/3量で雪だるまの土台を作る。くずれないように、少し押さえながらのせていくのがコツ。

大根おろしの2/3量で雪だるまの土台を作る。くずれないように、少し押さえながらのせていくのがコツ。

大根おろし2/3量を鍋の中央に山になるように置き、しっかり押さえる。残りの大根おろしを両手で丸め、雪だるまの頭にしてのせる。のりで眉毛と目を作り、張りつける。再び中火にかけて煮立て、少しずつ雪だるまをくずしながら食べる。

お料理メモ

【料理家コメント】大根おろしを使って、アート感覚の鍋を作りましょう。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X