とりときのこのマヨじょうゆ炒め

169kcal
1.5g
とりときのこのマヨじょうゆ炒め
とりときのこのマヨじょうゆ炒め

マヨの酸味としょうゆだけで決まる!

材料(2人分)

  • とりむね肉(皮なし)…1/2枚(約150g)
  • まいたけ…2パック(約170g)
  • 白すりごま…大さじ1
  • 酒、片栗粉…各小さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1
とりむね肉(皮なし)…1/2枚(約150g)
まいたけ…2パック(約170g)
白すりごま…大さじ1
酒、片栗粉…各小さじ1
マヨネーズ…大さじ1
しょうゆ…大さじ1

作り方

  1. とりむね肉は縦半分に切り、横1cm幅のそぎ切りにして酒、片栗粉各小さじ1をもみ込む。
  2. フライパンにマヨネーズ大さじ1を強めの中火で約1分熱し、とり肉を並べ、両面を約2分焼く。まいたけをほぐして加え、全体に油がまわったらしょうゆ大さじ1を回しかける。白すりごまを加え、混ぜる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小林まさみ
小林まさみ
料理研究家。結婚後、料理研究家を目指して働きながら調理師学校で学ぶ。在学中から料理研究家のアシスタントなどを務め独立し、その後は雑誌、単行本、テレビ、企業のレシピ開発、イベントなどで活動。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 鈴木泰介

食材の扱い方・ポイント

まいたけ
まいたけ
名前の由来は、舞い上がるほどおいしいから、とか。「幻のきのこ」とされてきましたが、70年…

基本の扱い方

小房に分ける

石づきがついていないものが多いので、根元は切らずに、手で縦に裂いて食べやすくします。
炒めものなどにする場合、大きいようなら長さを半分にしても。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //