かつおときゅうりのWたたき

かつおときゅうりのWたたき

“初がつお”と呼ばれる初夏の頃のかつおを焼いてたたきにし、きゅうりもたたいて合わせた、Wたたきをご紹介

カロリー
1人分 275kcal
塩分
2.4g
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の漬け・刺身 > 刺身 その他
主な食材:
魚介 > > かつお(刺し身)
ジャンル:
和食
レシピ作成・調理:
笠原将弘
撮影:
日置武晴

材料(2~3人分)

かつお(刺し身用・皮つき) …1節(約250g)

きゅうり…2本

長ねぎ…1/3本

白いりごま…大さじ1

にんにくじょうゆだれ

 ・おろしにんにく…小さじ1

 ・酢…大さじ3

 ・みりん、しょうゆ、ごま油…各大さじ2

塩、ごま油

作り方

1.
きゅうりは包丁の腹でたたいて割る

きゅうりは包丁の腹でたたいて割る

きゅうりは塩少々をふって板ずりし、流水で洗って水けをきる。包丁の腹やすりこ木でたたいて割り、3㎝長さに切る。ねぎはみじん切りにする。

2.
皮目にフォークで穴をあけて火通りをよくする

皮目にフォークで穴をあけて火通りをよくする

かつおの皮目にフォークでまんべんなく穴をあける。ごま油大さじ1をぬり、全体に塩少々をふる。

3.
皮目にごま油をぬって焼くとこうばしい

皮目にごま油をぬって焼くとこうばしい

フライパンを強火で熱し、油をひかずに2を皮目を下にして入れる。へらでギュッと押さえて焼き、焼き色をつける。上下を返し、身は表面の色が白く変わる程度にさっと焼く。

4.
かつおは焼いたらすぐに切り、火が入り過ぎるのを防ぐ。

かつおは焼いたらすぐに切り、火が入り過ぎるのを防ぐ。

にんにくを加えたたれが、さっぱりとした赤身と好相性。

にんにくを加えたたれが、さっぱりとした赤身と好相性。

すぐに一口大に切り、1、にんにくじょうゆだれの材料とあえる。

5.

器に盛り、ごまと、好みで糸とうがらしを散らす。

お料理メモ

焼いたかつおを水にひたして火の入り過ぎを防ぐ方法もあるようですが、水にひたすと水っぽくなり、せっかくのおいしさが半減してしまいます。表面を焼いたらすぐに切る。そうすれば大丈夫。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

下ごしらえ・レシピ 参考動画

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

既にマイページに登録されています

レシピに戻る マイページへ
X