牛肉と夏野菜のさっぱりオイスターソース炒め

時短でラク
276kcal
1.6g
15min
牛肉と夏野菜のさっぱりオイスターソース炒め
牛肉と夏野菜のさっぱりオイスターソース炒め

平井淑子さんのレシピ

オイスターソースで味をしっかり出しながら、お酢を入れてさっぱり風味に!

材料(2人分)

牛薄切り肉…120g
きゅうり…1本
カラーピーマン(オレンジ)…1/2個
にんにく…1/2片
合わせ調味料(オイスターソース、しょうゆ各大さじ1/2、酢大さじ1/2弱、豆板醤[トウバンジャン]少々)
・塩、こしょう、酒、片栗粉、サラダ油、ごま油

作り方

  1. 牛肉は5cm幅に切ってボウルに入れ、塩、こしょう各少々、酒大さじ1で下味をつけて手でもみ、片栗粉小さじ1/2を加えて混ぜる。
  2. きゅうりは瓶などでたたいてから、乱切りにする。ピーマンは一口大に切り、にんにくはみじん切りにする。合わせ調味料を混ぜておく。
  3. フライパンにサラダ油大さじ1を熱してにんにくを炒め、香りが出たら、牛肉を炒める。肉の色が変わったら取り出す。
  4. 3のフライパンにごま油大さじ1を足してきゅうりを炒め、続けてピーマンも炒める。全体に油がまわったら3の牛肉を戻して炒め合わせ、合わせ調味料を加えて調味する。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

平井淑子
平井淑子
料理研究家。ヨーロッパ在住中に家庭料理とお菓子を学び、香港で中華料理を学ぶ。帰国後、江戸懐石で和食を習得し、京都にも精通。TVや国内外の新聞、雑誌、Webで幅広く活躍。家族が喜ぶ、美味しくてオシャレなレシピを紹介。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 今清水隆宏

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

きゅうり
きゅうり
サラダ・漬けもの、酢のものと、みずみずしい食感で涼を楽しむきゅうりは、もっともなじみの深…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34268品をご紹介!