みぞれ湯豆腐

239kcal
2.6g
みぞれ湯豆腐
みぞれ湯豆腐

笠原将弘さんのいつもの食材で俺流もてなし

笠原将弘さんのレシピ

みぞれととろみスープのやさしい味わいで、心も体もほっかほか

材料(作りやすい分量・4人分)

絹ごし豆腐…2丁
長ねぎ…2本
えのきたけ…1袋(約100g)
ゆずの皮…適量
大根…1/2本(約500g)
ちくわ麩(ぶ)…1本(約170g)
煮汁
 ・だし汁…1L
 ・うす口しょうゆ、みりん…各1/4カップ
水溶き片栗粉
 ・片栗粉、水…各大さじ2

作り方

  1. 豆腐は8等分に切る。ちくわ麩は1.5cm厚さの輪切りに、ねぎは斜め5mm幅に切り、えのきたけはほぐす。ゆずの皮はせん切りにする。大根はすりおろし、軽く汁をきる。
    鍋の具材を白いもので統一し、見た目から演出
    えのきたけはほぐす
  2. 土鍋に煮汁の材料とちくわ麩、えのきたけ、ねぎを入れ、ふたをして火にかける。煮立ったら水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。
    スープにとろみをつけ、上品な仕上がりに
  3. 豆腐を加えてひと煮立ちさせ、大根おろしを全体にのせて、ゆずの皮を散らす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

食材の扱い方・ポイント

長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
えのきたけ
えのきたけ
流通するえのきたけは栽培もので、暗い室内で栽培されるため白く、黄褐色でかさも大きく開いた…
大根
大根
みそ汁、煮もの、炒めものからサラダまで、そして薬味の代表、大根おろしとして応用範囲の広い…

みぞれ湯豆腐
で作れるほかのレシピ

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!