ぶり大根

351kcal
2.9g
ぶり大根
ぶり大根

体を強くする大根レシピBOOK

上島亜紀さんのレシピ

ぶりのうまみが大根の奥までしみて、味わい深く

材料(2人分)

  • 大根…1/4本
  • 下味
  •  ・砂糖…大さじ1 1/2
  •  ・塩…小さじ1/2
  • ぶり…2切れ
  • おろししょうが…小さじ1/2
  • サラダ油、みりん、しょうゆ
大根…1/4本
下味
 ・砂糖…大さじ1 1/2
 ・塩…小さじ1/2
ぶり…2切れ
おろししょうが…小さじ1/2
サラダ油、みりん、しょうゆ

作り方

  1. 大根は1cm厚さの半月切りにする。耐熱ボウルに入れ、下味を加えてよく混ぜる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約6分加熱し、そのまま約1分おく。ぶりは水けを拭き、3等分に切る。
    砂糖と塩をまぶしてレンチンすると、短時間で味が入り、食感もやわらかくなる。
  2. フライパンに油大さじ1/2を強めの中火で熱し、ぶりを焼き色がつくまで両面焼く。1の大根を汁けをきって加え(汁はとっておく)、大根に油がまわるまで炒め合わせる。
  3. しょうがと、みりん、しょうゆ各大さじ1、2の大根の汁、水3/4カップを加える。落としぶたとふたをして、中火で約5分煮る。大根に竹串がスッと通ったら強火にし、1〜2分煮て煮汁が約1/3量になるまで煮詰める

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

上島亜紀
上島亜紀
料理研究家。食育アドバイザーやジュニア・アスリートフードマイスターの資格を持つ。神奈川県の自宅にて料理教室「Cooking Studio A's Table」を主宰。簡単につくれる家庭料理のレシピが人気。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

大根
大根
みそ汁、煮もの、炒めものからサラダまで、そして薬味の代表、大根おろしとして応用範囲の広い…
ぶり
ぶり
寒ぶりといわれるように、12月〜2月の厳寒期が旬。「鰤」の字は、師走(12月)ごろからお…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!