カリフラワーとツナのペンネ

521kcal
1.0g
カリフラワーとツナのペンネ
カリフラワーとツナのペンネ

くたっとゆでたカリフラワーに卵黄やツナをよくからませて

材料(2人分)

カリフラワー…1/2個
ツナ缶…小1缶(約80g)
卵黄…1個分
粉チーズ…適宜
にんにくのみじん切り…小1片分
ペンネ…120g
白ワイン…20ml
塩、オリーブ油、粗びき黒こしょう

作り方

  1. カリフラワーは小房に分ける。ツナはボウルにざるを重ねたところに入れ、木べらで押さえて缶汁をしっかりきる。卵黄は溶いておく。
  2. 熱湯に塩適宜を入れて混ぜ、ペンネを袋の表示より1分長くゆで始める。ペンネがゆで上がる7分前にカリフラワーを加え、一緒にゆでる。
  3. フライパンにオリーブ油大さじ2、にんにくを入れ、弱火にかける。香りが立ったら1のツナを加えてさっと炒める。中火にしてワインを加え、アルコール分をとばす
  4. ゆで上がったペンネをカリフラワーとともに網じゃくしなどですくって軽く湯をきり、3に加えて混ぜる。火を止め、粗びき黒こしょう適宜、卵黄を加え、フライパンを揺すりながら手早く混ぜる。味をみて足りなければ塩少々で調味する。
    ペンネをゆでている鍋にカリフラワーを加えて一緒にゆでる。どちらも少し長めにゆでたほうが味がからみやすく、おいしくなる。
  5. 器に盛り、粉チーズをふる。好みでイタリアンパセリの粗みじん切りを散らしても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

パスタをゆでる場合は、パスタ120gに対して熱湯2.5L、塩大さじ1 1/2が目安。火加減は強めの中火にし、麺が沈まずに鍋の中で常に対流するようにする。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • イタリアン
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 邑口京一郎

食材の扱い方・ポイント

カリフラワー
カリフラワー
くせのない淡泊な味わいがクリーム系の料理と好相性のカリフラワー。ブロッコリー同様、キャベ…

基本の扱い方

葉を除く(1)

軸の部分に包丁を入れて切り落とします。

葉を除く(2)

残っている葉は手ではずします。

小房に分ける(1)

房のつけ根に包丁を入れ、1房ずつ切ってはずします。

小房に分ける(2)

房が大きい場合は、軸に包丁で切り目を入れます。

小房に分ける(3)

切り目から手で裂きます。

ゆで方

白くゆでるには

白くゆで上げたいときは、沸騰した湯に塩と酢を各少々加えます。ただし、酢の味が多少残るので、調理法によっては控えるようにしましょう。
すぐに使わないときは、ゆでたあと、冷水にとると、変色が防げます。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30774品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //