ぐるぐるパプリカ巻き弁当

503kcal
1.9g
ぐるぐるパプリカ巻き弁当
ぐるぐるパプリカ巻き弁当

大人弁当&子ども弁当

枝元なほみさんのレシピ

2色のパプリカでカラフル!

材料(1人分)

パプリカ肉巻き
 ・豚肩ロース薄切り肉…2枚(約50g)
 ・黄、赤パプリカ…各1/5個
マッシュかぼちゃ
 ・牛乳…少々 
 ・かぼちゃ…30g
蒸しいんげん
 ・さやいんげん…4本
おむすび
 ・ご飯茶碗…1杯分
 ・削りがつお…少々
サラダ油、酒、しょうゆ、バター、塩 

作り方

  1. パプリカ肉巻きは、パプリカを縦5mm幅に切り、豚肉を広げてパプリカを赤、黄半量ずつのせて巻く。
  2. フライパンに油少々を熱し、1の巻き終わりを下にして入れ、3〜4分転がして焼き、酒大さじ1/2、しょうゆ小さじ1、バター少々を加えてからめる。粗熱がとれたら2〜3等分に切る。
  3. マッシュかぼちゃは、かぼちゃを皮つきのまま半分に切って耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて電子レンジで約1分30秒加熱する。皮を除いてスプーンでつぶし、牛乳、塩少々を加えて混ぜる。
  4. 蒸しいんげんは、いんげんを洗って水けをきらずに塩少々をふり、ラップで包み、電子レンジで約30秒加熱する。ラップのまま水につけ、ラップを取って食べやすい長さに切る。
  5. おむすびは、ご飯の半量に削りがつお、しょうゆ少々をまぶしてそれぞれ2等分し、丸く握る。
  6. 弁当箱に5を詰め、好みで三つ葉をのせ、2、3、4も詰める。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

枝元なほみ
枝元なほみ
料理研究家。劇団員や無国籍料理レストランのシェフを経て料理家になる。自由な発想から生まれるおいしい料理と気さくな人柄が人気で、テレビや雑誌などで活躍。著書に「まるごとル・クルーゼ」(サンマーク出版)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

食材の扱い方・ポイント

かぼちゃ
かぼちゃ
表面に溝がなくなめらかな「西洋かぼちゃ」と、縦に深い溝の入った「日本かぼちゃ」が主な品種…
いんげん
いんげん
いんげん豆をさやごと若採りし、野菜として食べるさや豆の代表、さやいんげん。ケンタッキー・…
豚肉
豚肉
野生のイノシシが家畜化された動物、豚。豚肉は、部位ごとに切り分けられ流通しています。主な…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!