豚こまの酢豚風

510kcal
1.9g
豚こまの酢豚風
豚こまの酢豚風

関岡弘美さんのレシピ

こま切れ肉を使うから火が通りやすく、やわらかい

材料(2人分)

  • 豚こま切れ肉…200g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 赤パプリカ…1/2個
  • チンゲンサイ…1 1/2株
  • 酒、片栗粉…各大さじ1
  • 塩…小さじ1/3
  • こしょう…少々
  • サラダ油…大さじ2
  • 片栗粉
  • 甘酢あん
  •  ・砂糖、酢…各大さじ2
  •  ・しょうゆ、トマトケチャップ…各大さじ1/2
  •  ・片栗粉…小さじ1
  •  ・水…大さじ3
豚こま切れ肉…200g
玉ねぎ…1/2個
赤パプリカ…1/2個
チンゲンサイ…1 1/2株
酒、片栗粉…各大さじ1
塩…小さじ1/3
こしょう…少々
サラダ油…大さじ2
片栗粉
甘酢あん
 ・砂糖、酢…各大さじ2
 ・しょうゆ、トマトケチャップ…各大さじ1/2
 ・片栗粉…小さじ1
 ・水…大さじ3

作り方

  1. 玉ねぎは1cm幅のくし形に切り、赤パプリカは一口大の乱切りにする。チンゲンサイは4〜5cm長さに切り、軸の株元は四つ割り(1/2株分は二つ割り)にする。豚こま切れ肉は酒、片栗粉各大さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々をもみ込む。10等分にして丸めて平らに潰し、片栗粉を薄くまぶす。
  2. フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、豚肉を並べ入れる。約2分焼いてカリッとしたら上下を返し、さらに約2分焼く。玉ねぎ、パプリカ、チンゲンサイの軸を加えて約2分炒め、チンゲンサイの葉を加えてさっと炒め合わせる。
  3. 甘酢あんを加え、全体によくからめながら、とろみがつくまで炒め合わせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

関岡弘美
関岡弘美
料理家。京都生まれ。雑誌、広告、テレビ等でレシピを提案するほか、おもてなし料理とワインの教室を主宰。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート、日本豆腐協会認定 豆腐マイスター。著書に「保存レシピの便利帳 」(辰巳出版)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 高杉純

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
チンゲン菜
チンゲン菜
中国野菜の中では日本に最も定着した野菜で、結球しない小白菜の仲間です。くせのない穏やかな…
豚肉
豚肉
野生のイノシシが家畜化された動物、豚。豚肉は、部位ごとに切り分けられ流通しています。主な…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!