とりむね肉のみりんマリネソテー

249kcal
1.6g
とりむね肉のみりんマリネソテー
とりむね肉のみりんマリネソテー

みりんの意外な使い方

小田真規子さんのレシピ

みりん&ごま油で、とりむね肉がしっとり!

材料(2人分)

  • とりむね肉…1枚(約250g)
  • 下味
  •  ・塩…小さじ1/2
  •  ・みりん…小さじ2
  •  ・ごま油…大さじ1
  • 玉ねぎのくし形切り(5等分)…1/2個分
  • にんじんの輪切り(1cm厚さ)…4枚
とりむね肉…1枚(約250g)
下味
 ・塩…小さじ1/2
 ・みりん…小さじ2
 ・ごま油…大さじ1
玉ねぎのくし形切り(5等分)…1/2個分
にんじんの輪切り(1cm厚さ)…4枚

作り方

  1. とり肉はまな板に置き、厚みのある部分を中心に拳で約30回たたき、厚みを均一にする。下味の材料を順に加え、もみ込んで10分以上なじませる。
  2. フライパンに油を引かずに中火にかけ、とり肉を皮目を下にして入れて、まわりに玉ねぎとにんじんを並べる。ふたをして7~8分焼き、出てきた脂を拭き取る。ふたを取ってそれぞれ上下を返し、弱火にして3~4分焼く。肉のいちばん厚みのある部分に竹串を刺してみて、透明な肉汁が出てきたら焼き上がり。
  3. 肉は食べやすい厚さに切り分け、野菜とともに器に盛る。好みで粗びき黒こしょう、粒マスタード、ベビーリーフを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小田真規子
小田真規子
小田真規子(おだまきこ)
料理研究家・栄養士。1998年に独立し、様々な食のニーズに応える「スタジオナッツ」を設立。多くの雑誌にレシピを発表するほか、テレビ出演、レシピ本の出版、企業へのアドバイスやレシピ開発に携わる。広告用料理のフードコーディ―ネートの実績も多数。誰もが作りやすく、健康に配慮したおいしい家庭料理をモットーに活動の場を広げている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 飯貝拓司

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…
とり肉
とり肉
くせがない白身の肉で、価格も安くて使いやすいとり肉。一般には、むね肉(骨なし、骨つき)、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!