手羽元と新じゃがの揚げ煮風

399kcal
3.5g
手羽元と新じゃがの揚げ煮風
手羽元と新じゃがの揚げ煮風

きじまりゅうたさんの泣くほどウマイ! 新じゃがの食べ方

手羽元のコクごと煮からめててりってりに仕上げて!

材料(2人分)

  • とり手羽元…6本
  • 新じゃがいも…5~6個(約300g)
  • 煮汁
  •  ・しょうゆ…大さじ2と1/2
  •  ・砂糖、みりん…各大さじ1と1/2
  • ごま油
とり手羽元…6本
新じゃがいも…5~6個(約300g)
煮汁
 ・しょうゆ…大さじ2と1/2
 ・砂糖、みりん…各大さじ1と1/2
ごま油

作り方

  1. 新じゃがはよく洗って水けをきる。大きいものは皮つきのまま半分に切る。
  2. フライパンに手羽元、新じゃがを入れ、ごま油小さじ2をからめる。
  3. 中火にかけ、焼き色がついたら上下を返して焼く。
    先に焼き色をつけ、うまみを閉じ込めてから煮る。
  4. 全面に焼き色がついたら水1~1と1/2カップを加えてふたをし、約10分、蒸し煮にする。
  5. 煮汁の材料を加え、汁けがほとんどなくなり、とろみがつくまで約5分煮る。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

きじまりゅうた
きじまりゅうた
料理研究家。祖母は料理研究家の村上昭子氏、母は料理研究家の杵島直美氏という家庭に育ち、子どもの頃から自然と料理に親しむ。アパレルメーカー勤務を経て料理の道へ。書籍やテレビなど、数々のメディアで活躍。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 田村昌裕

食材の扱い方・ポイント

とり肉
とり肉
くせがない白身の肉で、価格も安くて使いやすいとり肉。一般には、むね肉(骨なし、骨つき)、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ33127品をご紹介!