ほうれん草と卵のコロッケ

472kcal
1.4g
45min
ほうれん草と卵のコロッケ
ほうれん草と卵のコロッケ

葛西麗子さんのレシピ

栄養満点のほうれん草がたっぷり食べられるヘルシーコロッケ

材料(2人分)

ほうれん草…1/2わ
ゆで卵…2個
玉ねぎ…1/4個
レタス…2〜3枚
ミニトマト…4個
バター…大さじ1
ホワイトソース(缶詰)…1/2缶(100g)
粉チーズ…大さじ1
ころも(小麦粉、溶き卵、パン粉各適宜)
揚げ油
・こしょう、塩

作り方

  1. ほうれん草は塩少々を加えた熱湯でゆで、冷水にとって水けを絞り、細かく切る。ゆで卵は殻をむいて大きめのみじんに切る。玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。レタスはせん切り、ミニトマトはへたを取って半分に切る。
  2. 鍋にバターを溶かして玉ねぎを炒め、しんなりしたら1のほうれん草と卵を加えて軽く炒め、塩、こしょう各少々で調味する。火を止めてホワイトソースと粉チーズを加えて混ぜ、バットなどに広げて粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固める。
  3. 2のたねを6〜8等分にして小麦粉をまぶしながら俵形にまとめ、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にころもをつける。揚げ油を高温(180℃)に熱してコロッケを入れ、ころもがきつね色になるまで揚げて油をきる。レタスとミニトマトを付け合わせに。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

葛西麗子
ヨーロッパ各地で料理と製菓を学び、「葛西麗子お菓子教室」「スタジオECS料理教室」を主宰。著書には「とろぷるデザート (やわらかめがおいしい)」(世界文化社)、「お菓子の時間―秘密のレシピ・おいしい話」(日本ヴォーグ社)など。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

ほうれん草
ほうれん草
冬においしい緑黄色野菜の代表です。寒くなるにつれて緑が濃くなって甘みが増し、ビタミンも豊…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
レタス
レタス
サラダ野菜としておなじみのレタスは、みずみずしくシャキッとした歯ざわりが身上です。夏場に…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32040品をご紹介!