ミニトマトとサーディンのオイル煮

時短でラク
213kcal
0.9g
10min
ミニトマトとサーディンのオイル煮
ミニトマトとサーディンのオイル煮

オイル煮でトマトの甘みを引き出して

材料(2人分)

ミニトマト…1/2パック(150g)
オイルサーディン缶…1缶(105g)
・しょうゆ、酢

作り方

  1. ミニトマトはへたを取る。
  2. 小さめのフライパンにオイルサーディンの油をあけて熱し、ミニトマトを加えて炒める。
  3. 油がまわったらサーディンを加えて2〜3分煮、トマトがしんなりしてきたら、しょうゆ、酢各小さじ1を加えて調味する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

重野佐和子
20代でフランス研究家となり、フードビジネスに携わる。大腸がん手術ののち、自らの体験をもとに術後の食事を研究。大腸がん術後食のエキスパートとなる。おなかに優しい「おからマフィン」が人気。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 富士晃

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //