糸寒天入り生春巻き

糸寒天入り生春巻き

低カロリーだから、おつまみにもグッド

カロリー
126kcal
塩分
0.5g
調理時間
40
カテゴリ:
サラダ > その他のサラダ > 生春巻き
ジャンル:
エスニック
イベント:
おもてなし
レシピ作成・調理:
牧野直子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

糸寒天…10g

生春巻きの皮…4枚

むきえび…小12尾

リーフレタス…2枚

長ねぎ…10cm

ピーナッツ…小さじ2

青じそ…4枚

香菜…適宜

酒…少々

スイートチリソース…適宜

作り方

1.

糸寒天は水洗いしてから水に30分以上つけ、水けを絞って10cm長さに切る。生春巻きの皮はぬるま湯でもどす。むきえびは酒少々を加えた湯でさっとゆでる。

2.

リーフレタスはせん切りにする。長ねぎは縦半分に切って芯を除き、5cm長さのせん切りにして水に放し、水けをきって白髪ねぎにする。ピーナッツはいって粗く刻む。

3.

生春巻きの皮の手前にピーナッツ、青じそ、香菜、寒天、えび、レタス、白髪ねぎを順にのせ、1回折り返して左右を巻き込み、終わりまで巻く。器に盛ってソースを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X