牛のビールしゃぶしゃぶのライスペーパー包み

202kcal
0.1g
牛のビールしゃぶしゃぶのライスペーパー包み
牛のビールしゃぶしゃぶのライスペーパー包み

おうちで本格 アジアごはん

鈴木珠美さんのレシピ

みんなで楽しく食べるパーティーにいかが

材料(2人分)

牛しゃぶしゃぶ用肉…200g
玉ねぎ…1/4個
クレソン…2束
香菜…1束
ライスペーパー(20cm角・ごく薄いもの)…適宜
ビール…適宜
ライスペーパー包みのたれ
 ねぎ入りニョクチャム
  ・ニョクチャム<作りやすい分量>(ニョクマム[またはナンプラー]大さじ2、レモンの絞り汁大さじ3、砂糖大さじ3、水[できればミネラルウォーター]大さじ2、にんにくのみじん切り小さじ1、赤とうがらし[あればプリッキーヌ]のみじん切り1/2本分)…適宜
  ・炒めねぎ(サラダ油大さじ2、万能ねぎの小口切り大さじ4)…小さじ2
  ・フライドオニオン…小さじ2
  ・粗びき黒こしょう…少々
 チリソース(市販品)…適宜

下ごしらえ

  1. ねぎ入りニョクチャムを作る。ニョクチャムは、材料のすべてをボウルに入れて、砂糖が溶けるまでよく混ぜ合わせる。炒めねぎを作る。フライパンにサラダ油を熱し、万能ねぎの小口切りをこんがりした焼き色がつくまで炒める。
  2. 炒めねぎ、フライドオニオン、こしょうを器に入れ、ひたひたになるまでニョクチャムを注ぐ。

作り方

  1. 玉ねぎは横5mm幅に切り、クレソンと香菜も食べやすい長さに切って牛肉とともに皿に盛り合わせる。ライスペーパーは半分に切る。
  2. 卓上で鍋にビールを煮立て、各自で1をしゃぶしゃぶする。
  3. ≪食べ方≫ライスペーパーに香味野菜類をのせ、しゃぶしゃぶにした肉をのせて巻き、たれをつけて食べる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

鈴木珠美
鈴木珠美
東京・西麻布のベトナム料理店「kitchen.」オーナーシェフ。調理師学校や栄養士学校の講師や企業のメニュー開発などを経て、1999年にベトナムに料理留学。ホーチミンやハノイで現地のベトナム料理を学ぶ。『モダン・ベトナミーズ』(アノニマ・スタジオ)、『ベトナムおうちごはん』(扶桑社)ほか、ベトナム料理やベトナム文化についての著書多数。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
香菜
香菜
地中海沿岸原産といわれる、独特の強い香りがあるセリ科の香味野菜。香菜(シャンツァイ)は中…
とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!