とり肉とアスパラの細切り炒め

283kcal
3.1g
18min
とり肉とアスパラの細切り炒め
とり肉とアスパラの細切り炒め

石原洋子さんのレシピ

細めのアスパラガスを見つけたら、ぜひこれに

材料(2人分)

  • とりむね肉…小1枚(150g)
  • 下味(塩小さじ1/3、こしょう少々、酒小さじ2)
  • 片栗粉…小さじ2 1/2
  • にんじん…3〜4cm
  • グリーンアスパラガス(細め)…1束
  • しょうが…少々
  • オイスターソース…大さじ1
  • ごま油…小さじ1
  • サラダ油…大さじ1
  • ・こしょう、塩、しょうゆ
とりむね肉…小1枚(150g)
下味(塩小さじ1/3、こしょう少々、酒小さじ2)
片栗粉…小さじ2 1/2
にんじん…3〜4cm
グリーンアスパラガス(細め)…1束
しょうが…少々
オイスターソース…大さじ1
ごま油…小さじ1
サラダ油…大さじ1
・こしょう、塩、しょうゆ

作り方

  1. とり肉は細切りにし、下味の調味料を加えて混ぜ、片栗粉小さじ2をまぶす。にんじんは5mm角の棒状に切る。アスパラガスは根元のかたい部分の皮をむき、5cm長さに切る。塩少々を加えた熱湯でにんじんとアスパラガスを軽くゆでてざるに上げる。しょうがはせん切りにする。
  2. オイスターソース、ごま油、しょうゆ大さじ1、片栗粉小さじ1/2、こしょう少々を混ぜ合わせておく。
  3. フライパンにサラダ油を熱して強火でしょうがを軽く炒め、香りが出たらとり肉を加え、色が変わったらにんじんとアスパラガスを加えて炒め合わせる。全体に油がまわったら2で合わせた調味料を回しかけてからめるように炒め、皿に盛る。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

石原洋子
石原洋子
料理研究家。長年、自宅にて料理教室を主宰。家族が喜ぶ定番の料理からおもてなしの料理まで、誰でも再現しやすいように考え抜かれた幅広いレシピが人気。雑誌や書籍のほか、テレビでも活躍している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…
グリーンアスパラガス
グリーンアスパラガス
年間を通して輸入物が出回るグリーンアスパラガス。4〜7月の旬の時期は、甘みがあり、やわら…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31595品をご紹介!