あじの香りずし

429kcal
2.9g
30min
あじの香りずし
あじの香りずし

中島有香さんのレシピ

あじの干もの、なす、きゅうり、梅干しの混ぜずし

材料(2人分)

米…2カップ(360cc)
だし昆布…5cm角1枚
あじの干物…2枚
なす…1本
きゅうり…1本
合わせ酢(酢大さじ3、砂糖大さじ1、たたいた梅肉[梅干し3個分])
・塩

作り方

  1. 米は炊く30分前に洗って、ざるにあけ、同量の水、昆布を入れて炊く。なすはグリルで表面がしんなりするまで焼き、縦半分に切って斜め薄切りにし、塩少々をもみこむ。合わせ酢の材料をよく混ぜ合わせておく。
  2. 続いてあじを焼き、骨と皮を除いて身をほぐす。きゅうりは小口切りにし、塩少々をふってもむ。
  3. 炊き上がったご飯の昆布を取り出し、合わせ酢を加えてあおぎながら混ぜる。粗熱がとれたら1、2を加えて混ぜ、器に盛る。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

中島有香
料理研究家、新潟清酒名誉達人、利き酒師。現地にてフランス料理の基礎を学び、帰国後は女性誌や料理教室にてオリジナルの家庭料理を提案。自宅での料理教室やテレビなどで様々な食材の使い方と楽しみ方を発信する。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

米
日本の食に欠かせない米。日本では主に、ジャポニカ種のうるち米を食べます。うるち米は、精米…
なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
きゅうり
きゅうり
サラダ・漬けもの、酢のものと、みずみずしい食感で涼を楽しむきゅうりは、もっともなじみの深…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32175品をご紹介!