夏野菜のグリル焼きしゃぶ

451kcal
1.7g
夏野菜のグリル焼きしゃぶ
夏野菜のグリル焼きしゃぶ

夏豚おかず

植松良枝さんのレシピ

こうばしく焼くと野菜のうまみがアップ

材料(2人分)

豚しゃぶしゃぶ用肉…150g
なす…1個
かぼちゃ…3cm
玉ねぎ…1/2個
オクラ…4本
カラーピーマン(赤)…1/2個
あればエクストラバージンオリーブ油(またはオリーブ油)…大さじ3 1/3
・しょうゆ

作り方

  1. なすは四つ割りにする。かぼちゃは6〜7mm幅のくし形切り、玉ねぎは2〜3cm幅のくし形切りにする。オクラはがくをぐるりとむき、カラーピーマンは一口大よりやや大きめに切る。
  2. 魚焼きグリル(または焼き網)を熱し、1の野菜を並べ、途中で上下を返しながら、全体にこんがりと焼き色がつくまで焼く。焼けたものからボウルに取り出す。
  3. 野菜を焼いている間に、フライパンにエクストラバージンオリーブ油小さじ1弱を熱し、豚肉を2〜3枚ずつ広げて並べて焼く。両面に焼き色がつくまで焼いて、焼けたものから取り出して2のボウルに入れる。
  4. 3のボウルにエクストラバージンオリーブ油大さじ3、しょうゆ大さじ1 1/2〜2を加えてあえる。

    野菜と豚肉はそれぞれ同時に焼いて、焼けたものからボウルに入れる。オリーブ油としょうゆであえると、全体に味がよくなじむ。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

植松良枝
植松良枝
料理研究家。野菜や魚介類、果物などの食材の旬を大切に、季節感あふれる料理を提案。自らの畑で多くの野菜も栽培。仕事の合間を縫ってアジアやヨーロッパなど国内外を旅行し、各地の食文化に触れている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
かぼちゃ
かぼちゃ
表面に溝がなくなめらかな「西洋かぼちゃ」と、縦に深い溝の入った「日本かぼちゃ」が主な品種…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
オクラ
オクラ
オクラは、英語名。東北アフリカ原産の緑黄色野菜で、表面に生えたうぶ毛と、独特の粘りが特徴…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!