レシピ 「セロリ」の人気レシピ

セロリはサラダやマリネ、漬物、炒めものなどに人気! 葉を使ったレシピやスープまで人気のセロリレシピを紹介。

絞り込み検索

おかず/お菓子

条件を指定

調理時間

カロリー

ジャンル

苦手な食材(使わない食材)

使う食材

カテゴリ検索
野菜その他を使ったレシピ

もっと見る

人気レシピ:100

ミートソーススパゲッティ

ミートソーススパゲッティ

ひき肉のうまみが際立つごちそうパスタ

  • カロリー 655kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:牛ひき肉、豚ひき肉
紫キャベツのラペ

紫キャベツのラペ

やさしい甘酸っぱさでたくさん食べちゃう

  • カロリー 81kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:キャベツ、セロリ
ミルクコンソメスープ

ミルクコンソメスープ

ミルクにお野菜を加えて優しい味に、コンソメスープをよりまろやかに

  • カロリー 118kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:牛乳、にんじん
ミネストローネ

ミネストローネ

イタリア生まれの野菜のスープ

  • カロリー 267kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:玉ねぎ、にんじん
豚肉のみそ炒め

豚肉のみそ炒め

コクのある味つけでセロリもたっぷり食べられる

  • カロリー 294kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:豚薄切り肉、セロリ
きゅうりとセロリのサラダ

きゅうりとセロリのサラダ

たたききゅうりの歯ざわりがいい

  • カロリー 59kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:きゅうり、セロリ
ミートソースポテトグラタン

ミートソースポテトグラタン

レンジ&オーブントースターで簡単

  • カロリー 314kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:合いびき肉、セロリ
セロリのピクルス

セロリのピクルス

生だからこそのシャキシャキ感を楽しんで

  • カロリー 30kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:セロリ、ローリエ
牛肉とセロリのオイスターソース炒め

牛肉とセロリのオイスターソース炒め

シャッキリ仕上げることが信条。コクがあるしっかり味

  • カロリー 230kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:牛こま切れ肉、セロリ
セロリとツナのマヨサラダ

セロリとツナのマヨサラダ

セロリを塩もみして歯ごたえよく

  • カロリー 79kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
  • ※主な食材:ツナ缶(小)、セロリ
とりもも肉のミネストローネ風

とりもも肉のミネストローネ風

セロリの香りが食欲をそそる

  • カロリー 397kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:とりもも肉、にんじん
冷凍スープ野菜ミックス

冷凍スープ野菜ミックス

角切り野菜でいつでもおいしいスープを!

  • カロリー -
  • カロリー 塩分控えめ
  • ※主な食材:にんじん、セロリ
トリッパ風トマトモツ煮

トリッパ風トマトモツ煮

オシャレなお店風の洋風モツ煮☆ たっぷりの野菜とホールトマト缶でヘルシーに

  • カロリー 345kcal
  • カロリー 塩分控えめ
  • ※主な食材:豚モツ、セロリ
ミートソース

ミートソース

パスタはもちろんご飯にも合う! お肉とトマトがたっぷり入った万能ソース

  • カロリー 1110kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:合いびき肉、にんにく
タコライス

タコライス

生野菜と一緒にご飯に盛るだけ!

  • カロリー 497kcal
  • カロリー 塩分控えめ
  • ※主な食材:合いびき肉、にんにく
牛肉の赤ワイン煮カレー

牛肉の赤ワイン煮カレー

バターライスがよく合う欧風カレー

  • カロリー 690kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:牛もも肉、玉ねぎ
から揚げのカラフルマリネ

から揚げのカラフルマリネ

から揚げのコクと酢のさっぱり味がマッチ

  • カロリー 194kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:とりのから揚げ(市販品)、玉ねぎ
ブイヤベース風魚介のトマト煮

ブイヤベース風魚介のトマト煮

いろいろな魚介のうまみが出たトマト味のスープが絶品

  • カロリー 327kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:玉ねぎ、にんにく
ポークトマトシチュー

ポークトマトシチュー

肉のうまみと野菜の滋味を圧力鍋が引き出した

  • カロリー 320kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:豚ももかたまり肉、ピーマン
セロリのコンソメスープ

セロリのコンソメスープ

葉も使って彩りよく! さわやかな香りと味が楽しめるコンソメスープ

  • カロリー 8kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:セロリ

1/ 5 ページ

1 2 3 4 5 next
(せろり)

セロリの基本情報

セロリ
撮影:貝塚 隆

セロリの特徴

さわやかな香りとシャキシャキとした歯ごたえが特徴の洋野菜。
西洋料理では、煮込みやスープに使われるほか、ソースやビネガーなどの香辛料、ブーケガルニ(香草束)の材料の一つしても使われ、肉や魚の臭み消しに欠かせません。
日本では、生でサラダにして食べたり、香味野菜として使うことがほとんどですが、炒めたり、じっくり煮たりしても、違ったおいしさが味わえます。
また、セロリの葉は、茎より栄養豊富なので、 捨てずに利用したいもの。細い茎も一緒に細かく刻んで、つくだ煮やかき揚げにしたり、スープなどに入れてもよいでしょう。葉の部分だけでも、肉の煮込みや魚のスープなどに入れると、臭み消し・香りづけに効果があります。
一般に流通している茎の白い品種のほか、茎まで緑色で香りの強い「グリーンセロリ」も出回っています。

セロリの選び方ガイド

香りが強いのが新鮮な証拠です。葉の緑色が濃く、シャキッとしていて、茎が太く長く、筋が縦にはっきりと入って凸凹しているくらいのもの、しっかり巻いているものが良品です。
つやのないもの、しおれているものは、時間がたって水けを失っています。
茎を1本ずつ分けて束ねて売られているものは、逆さにして切り口をチェックしましょう。穴がポツポツとあいたものはすが入っているので、避けるようにして。
茎を1本ずつ分けたものより、1株で買うほうが日もちがします。
保存する場合は、細い茎と葉を切り分け、乾燥しないようラップで包んで、冷蔵庫の野菜室へ。新鮮なうちに早めに使い切るようにしましょう。

セロリの旬 セロリの栄養 セロリの扱い方