リコッタチーズ

1170kcal
4.1g
リコッタチーズ
リコッタチーズ

生クリームを加えたコクのある味わい

材料(作りやすい分量・約280g分)

  • 牛乳…1L※牛乳は生乳100%で成分無調整のものを使う。生クリームは乳脂肪分が多いもの(42%〜47%など)を使う。
  • 生クリーム…1/2カップ
  • レモン汁…大さじ3
  •  ・塩
牛乳…1L※牛乳は生乳100%で成分無調整のものを使う。生クリームは乳脂肪分が多いもの(42%〜47%など)を使う。
生クリーム…1/2カップ
レモン汁…大さじ3
 ・塩

作り方

  1. 鍋に牛乳、生クリーム、塩小さじ1/2を入れて火にかける。沸騰する直前まで温まったらレモン汁を加えて弱火にし、ゆっくり混ぜ合わせる。
    牛乳+生クリームにレモン汁を加える
  2. 30秒〜1分煮ると、おぼろ豆腐のようなかたまりと、半透明の水分とに分離する。うまく分離しない場合は、レモン汁大さじ1程度を足し、さらに弱火で温めて。
    軽く煮て分離させる
  3. ボウルを重ねたざるにガーゼ(または厚手のペーパータオル)を敷き、網じゃくしでをすくって入れる。
    カーゼを敷いたざるでこす
  4. まわりのガーゼをまとめて茶きん状に包み、約30分おいて水けをきる。そのまま冷蔵庫に移し、1時間以上冷やす。
    しばらくおいて水けをきる
  5. 保存するときは
    ●完全に冷えたらガーゼをはずして保存容器に移し、ラップを密着させるように表面をおおい、ふたをして冷蔵庫へ。3〜4日間保存できる。
    ●チーズから出てくる水分はヨーグルトのホエーと同じ乳清なので捨てずに使っても。カレーを作るとき、水の代わりに加えるとコクが出ておすすめ。冷蔵庫で4〜5日間保存できる。

※カロリー・塩分は全量ででの表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

脇雅世
脇雅世
料理研究家。フランスに約10年滞在し、ル・コルドン・ブルーのパリ校で学ぶ。帰国後は料理学校の国際部ディレクターに就任、テレビや雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、和食や菓子も得意とする。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30222品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //