ガッパオ風焼きそうめん

694kcal
3.7g
ガッパオ風焼きそうめん
ガッパオ風焼きそうめん

夏うま麺100レシピ

とりもも肉で食べごたえあり!バジルの風味がきいています

材料(2人分)

そうめん…4束(約200g)
とりもも肉…150g
卵…2個
長ねぎ、赤パプリカ…各1/2個
バジル…1枝
赤とうがらしの小口切り…1本分
合わせ調味料
 ・おろしにんにく…小さじ1/4
 ・オイスターソース、水…各大さじ1 1/2
 ・ナンプラー…小さじ2
 ・砂糖…小さじ1/2
・サラダ油

作り方

  1. とり肉は1cm角に、玉ねぎは縦半分に切ってから横5mm幅に切る。パプリカは縦5mm幅に切る。バジルはちぎる。
  2. そうめんは袋の表示どおりに熱湯でゆで、冷水で洗って水けをきり、油小さじ1をからめる。
  3. フライパンに油小さじ1を熱し、卵を割り入れる。白身が固まったら取り出す。
  4. フライパンに油小さじ1を足し、とり肉を炒める。肉の色が変わったらとうがらし、玉ねぎ、パプリカを順に加え、そのつど炒め合わせる。玉ねぎがしんなりしたら、2を加えてさっと炒める。
  5. 合わせ調味料を加え、汁けをとばしながら炒める。バジルを加えて混ぜ、器に盛り、3をのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

きじまりゅうた
きじまりゅうた
料理研究家。祖母は料理研究家の村上昭子氏、母は料理研究家の杵島直美氏という家庭に育ち、子どもの頃から自然と料理に親しむ。アパレルメーカー勤務を経て料理の道へ。書籍やテレビなど、数々のメディアで活躍。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
バジル
バジル
強い香りが特徴のシソ科の香草。イタリア語ではバジリコ、フランス語ではバジリクといい、ヨー…
とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…
とり肉
とり肉
くせがない白身の肉で、価格も安くて使いやすいとり肉。一般には、むね肉(骨なし、骨つき)、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32040品をご紹介!